2017年秋冬ファッションで着痩せ!トレンドを押さえながらスタイルよく見せるコーデ

2017年秋冬、ファッションの流行やトレンドをばっちり押さえながら、さらに着痩せしてスタイルよくみせませんか?
今回は、最新の女性ファッションを10冊以上チェックして2017年秋冬のファッショントレンドを分析!中でも着痩せ効果の高いファッションアイテムやコーデをご紹介してみます。
アイテムの選び方や着痩せポイントも要チェックです!

目次
2017年秋冬ファッション、おしゃれも着痩せも両方叶えるコーデを選ぶ!
2017年秋冬流行柄のグレンチェックは着痩せにも◎。絶対抑えるべし
2017年秋冬は袖コンシャストップスで二の腕を着痩せしよう!
リブニットやトップスは細見えの鉄板!着痩せするならインナーで対策
ワイドパンツは着痩せの味方。素材選びやトップスとのバランスを考えて!
2017秋冬スカートは素材で選んで着痩せする!カラーフレアは色で更新!
2017年秋冬プリーツスカート・タイトスカートもアツい!おしりの着痩せ対策をして
着痩せするための2017年秋冬の靴の選び方。ヒールがやっぱり安全?ブーツは長めで!
アウターでも着痩せ&スタイルアップ!2017年秋は肩掛けアウターで着痩せ
2017年秋冬ファッション、流行を取り入れおしゃれしながら細く見せる工夫を

2017年秋冬ファッション、おしゃれも着痩せも両方叶えるコーデを選ぶ!

トレンドをしっかり押さえてオシャレも楽しみたいけど、同時に着痩せコーデして少しでもスタイルよく見せたい♪という方のため、
20代前半~30代向けの女性ファッション誌を10冊以上チェックしてトレンドを徹底分析!



トレンドを押さえたファッションアイテムを使っての二の腕・太もも・おしりなどパーツごとの着痩せ方法や、コスパのいいプチプラ着回しアイテムなどを紹介していきます!
簡単にトレンドを取り入れながら、着痩せコーデしてスタイルアップしたいなら…ぜひこの記事を最後までチェックしてみて下さいね。

2017年秋冬流行柄のグレンチェックは着痩せにも◎。絶対抑えるべし

まずは、2017年秋冬ファッションで流行する柄を押さえておきましょう!
迷ったらこの色柄を選ぶだけでおしゃれな印象をゲットできるかも。

2017年秋冬トレンドの柄は、なんといってもグレンチェック!
グレンチェックとは上の画像のように渋めのチェック柄で、基本的にグレーカラーで商品化されています。
ジャケットやワイドパンツなどで取り入れると一気に今年っぽさが出ます!

スカートやワンピースで、甘めに2017年秋冬のトレンドを抑えるもよし。

着痩せにオススメのグレンチェックのアイテムは、ワイドパンツかコート・ジャケットなどのアウターです。
同じグレンチェックでも、白っぽい明るい布地より落ち着いたグレーの方が締まって見えてスタイルアップできますよ!

黒・白・グレーなどのモノトーンカラーはもちろん、モスグリーン・ボルドー・ネイビーなどの秋冬定番カラーのファッションアイテムもぴったりはまるグレンチェック。
かっこよくもかわいくも使える柄ですので、ぜひコーデに取り入れてみて下さい!




2017年秋冬は袖コンシャストップスで二の腕を着痩せしよう!

2017年秋冬、二の腕や上半身を着痩せできるトレンドのトップスをご紹介してみます。
今年の春から「抜き襟・盛り袖トップス」が流行しましたが、シャツやブラウスではその流行をそのまま引き継いだアイテムが多めです。
抜き襟は首をほっそり見せながらヌケ感を出し、盛り袖は二の腕や肩をカバーしながら印象的なコーデができる優秀なアイテムですね!

特に、盛り袖(袖コンシャス)トップスは使えます。
この画像のようなバルーンスリーブやフリル袖で、ふんわり気になる二の腕をカバーしながら華奢な手首は出すのが着痩せ的にオススメ!
もっさりした印象にはならず、オシャレに体型カバーができちゃいますよ。

刺繍のブームもまだ続いていますので、袖コンシャストップスでも秋冬らしい温かみのある刺繍アイテムを選んだり、
マスタード・キャメル・ブラウン・ボルドーや赤・グリーンなど、色味でも2017年の秋冬らしさを出すことができますね♪

ふんわりした形のシャツやトップスが多いですが、これはボトムにインしたりベルトをしめたりとウエストマークして着るのが断然オススメ。
ウエストも細くみせ、メリハリのある着痩せコーデができます。

もちろんフレアスカートやワイドパンツとの相性もいい袖コンシャストップスですが、
着痩せコーデをする際はタイトスカートや細身のパンツなどと組み合わせるとよりスッキリした印象になります。




リブニットやトップスは細見えの鉄板!着痩せするならインナーで対策

2017年秋冬、トップスでは今年もリブアイテムが人気!ニットもカットソーもリブ、抑えておいたほうがいいかも。
リブトップスは細かい縦線が入っている分、視覚効果で細く見えますのでこれも着痩せにはオススメのアイテムです。
ユニクロなどでもプチプラで発売されますので、狙い目の着痩せアイテムでもあると思います。

リブトップスは特にワイドパンツやフレアスカートなど、ボリュームのあるボトムとの相性がよくスッキリした着痩せコーデをすることができますね。

ただ、リブトップスの難点に身体のラインを拾いやすいというものがあります。
キツキツなアイテムより、やわらかくフィットするタイプを選ぶのが着痩せのコツです。

リブトップスは背中のブラジャーのラインがわかってしまったり、おなかのぽっこりも油断すると強調されてしまうことがありますので、
2017年秋冬ファッションに上手にリブトップスを取り入れるならインナーで着痩せ対策しておくのがオススメです。

2017年秋冬の上半身着痩せ対策にオススメのインナーは、「エクスレンダー」です。

ミスユニバース沖縄公式グッズにもなったエクスレンダーは、着るだけで体幹加圧ダイエットができるスグレモノ!
補正・姿勢矯正効果で上半身をきれいに見せながら着ているだけで痩せる効果まで期待できるんです。

ブラトップ型ですので背中のブラジャーや段になるお肉も気にしなくていいですし、普段着の下に仕込める使い勝手のよさも魅力のひとつ!

エクスレンダーを着ておくだけで、上半身をコンパクトに見せながら秋冬の冷え対策までできるんです♪

秋冬、リブアイテムを着るときにエクスレンダーをインナーにするだけでかなり上半身が細くきれいに見えます。
着るだけでダイエットもできるアイテムですので、ぜひ2017年秋冬着痩せコーデのインナーに取り入れてみて下さいね!

ワイドパンツは着痩せの味方。素材選びやトップスとのバランスを考えて!

ブームが続くワイドパンツは、2017年秋冬も頼れる着痩せアイテムになりそうです。
上述したグレンチェック柄や濃いめのグレーのワイドパンツは、かっこよくトレンドを押さえながら下半身を着痩せできるので特にオススメですよ!

注意点としては、特に秋に流行するベロアやベルベットなどとろみ素材のワイドパンツ。
これが、軽い生地や薄い生地だと意外と身体にフィットし、おしりや太もものラインを拾ってしまうので着痩せ的にはイマイチかもしれません。
ワイドパンツで下半身着痩せするなら、やはり素材はハリ感のあるものがオススメ。

冬ならウールや綿などしっかりした生地だったり、秋物でもスエードやピーチスキン多少厚みのある素材だと下半身もキレイにみせる着痩せコーデができます。
GUでもプッシュされているチノワイドパンツなども着痩せ的にはgoodですね。

パンツでいうと、デニムは細めのブームが再来しそう。
ユニクロのシガレットジーンズなど、スキニーほどぴったりはしないけど脚をまっすぐキレイに見せるようなシンプルなラインが流行中です。
袖コンシャスなどボリュームのあるトップスで視線を集めたり、ロングアウターで外腿をカバーするなどすればこういった細身のパンツも怖くないかもしれません!




2017秋冬スカートは素材で選んで着痩せする!カラーフレアは色で更新!

2017年秋冬、スカートでは、相変わらずカラーのフレアスカートが人気!
おしりまわりや太ももをカバーしながら、女性らしい印象を与える優秀着痩せアイテムです。

春夏ではきれい色で明るめの色が押されていましたが、秋冬は少し暗めではっきり・こっくりしたカラーがオススメです。
オレンジの混ざったようなトーンの明るい赤やこっくりマスタード、モスグリーンなど、定番カラーのフレアスカートはシンプルなトップスと相性がいいですよね。

ずっと流行しているピンク・パープルも、グレープのようなトーンが少し暗めになったカラーで秋冬に使えます。

また、ブラウンやベージュ系のフレアスカートも一気に2017年秋冬らしさが出てオススメです。
素材でピーチスキン加工のものやスエードを選ぶと温かみが出て、秋冬コーデの主役になってくれそうですね。

共通して、フレアスカートはそれなりにハリのあるものを選ぶのがオススメです。
おしりや腰の体型カバーに役立ちますし、メリハリが出るので着痩せしたいならフレアスカートは是非ハリ感のある素材を選んで下さいね。




2017年秋冬プリーツスカート・タイトスカートもアツい!おしりの着痩せ対策をして

2017年秋冬、スカートの形としては、トレンドのタイトスカートも着痩せ効果が高くてオススメです。
膝~ミモレ丈のしっかりした素材を選べば脚が細く、女性らしく見えます。
タイトスカートは真冬のタイツとの相性もいいですし、オフィスでもプライベートでもオシャレに使えますので、ぜひ取り入れてみて下さい。

2017年秋冬、プリーツスカートもまた人気なのですが、素材には注意。
細いプリーツのあるスカートはおしりや腰、下腹のラインを拾いやすいですよ!

プリーツスカートやタイトスカートなど、それなりに下半身にフィットするスカートをきれいに履きこなしたいなら、
おしりは小さく、下腹は引き締まって見えるようにインナーで工夫してみて下さい。

今年大流行の下半身着痩せインナー、フライビシットは下着のかわりに履くだけでヒップアップ&おしり~太ももの引き締め効果があります。



こういうインナーをはいておくのとおかないのでは、スカートのときの下半身の着痩せ印象はかなり違ってきます!

フライビシットは骨盤矯正効果もあり、履くだけでおしりを小さく見せたり履き続けて下半身全体を細くする効果が期待できます。
遠赤外線生地で、スカートでは冷えやすいおなかやおしりもポカポカで温活ダイエットもできちゃうんです!
コスパもよく、毎日はけるフライビシットでほっそり体型を仕込んでおきませんか?

アウターでも着痩せ&スタイルアップ!2017年秋は肩掛けアウターで着痩せ

2017年秋冬、アウターは定番のトレンチ・Gジャン・ライダース・チェスターなど、色々と使えそうです。

秋のライトアウターには、夏から流行の続くロングガウンもオススメ。
マスタードやブラウン、ブラック、ボルドーなどのこっくりした色合いや秋らしい大花柄のロングガウンは、縦ラインを強調しながら体型カバーもできるすぐれものです。
Tシャツ・デニムのシンプルコーデの上から一枚羽織るだけでもサマになりますね!

また、秋のアウターは肩掛けで着るのも着痩せ効果が高くてオススメ。
肩の外側の目立ちやすいお肉や二の腕をカバーし、ヌケ感も出てオシャレ度が高いです。

記事の最初で紹介したグレンチェックのコートやジャケットも、一枚羽織るだけで今年っぽさが出て、マニッシュコーデにもぴったりハマります!

着痩せするための2017年秋冬の靴の選び方。ヒールがやっぱり安全?ブーツは長めで!

2017年秋冬、コーデに欠かせないのがトレンド靴ですよね。
形としては、スリッパサンダルやフラットなバレエパンプス・ファーサンダルなども人気なのですが、着痩せ効果があるかと言われると難しいとところ…
特に靴にクセがあると下半身に注目を集めやすいので、脚の太さを気にしている方は避けたほうが無難かもしれません。

逆に、着痩せ効果もあってトレンドも押さえた秋冬靴となりますと、やはりヒールがあるものがオススメです。
こっくりカラーの秋冬パンプスは絶対ひとつは持っておくべき!素材はベロアやスエードなどが狙い目です。
グレージュなどのカラーは秋冬らしく、どんなコーデともあわせやすいですね。

ファーやベロアなどの流行も、できればヒールありで取り入れるほうが着痩せ効果は高いでしょう。
ヒールは3センチ以上はあったほうがやはりスタイルがキレイに見えます。
最もスタイルアップにオススメなマストなヒールの高さは6~8センチ。

2017年秋冬は、安定感があり履いていて疲れない太めのチャンキーヒールも流行しますので、
ヒールが苦手という方は着痩せのためにもまずチャンキーヒールでトレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブーツだと、今年のキーワードは「長め」!

ショートブーツより少し長めのミドルタイプのブーツは、一気に今年らしさが出ますね。
カラーフレアスカートとの相性はバツグンです。

また、久しぶりにニーハイブーツの人気も復活しているようなので、
気になる膝上のお肉も自然とカバーできちゃうようなニーハイブーツを手に入れて美脚に着痩せしちゃって下さいね!




2017年秋冬ファッション、流行を取り入れおしゃれしながら細く見せる工夫を

今回は、2017年秋冬のファッションを女性ファッション誌から分析し、オススメの着痩せアイテムや着痩せコーデのしかたなどをご紹介しました。
うっかり厚着したりして体型隠しをしてしまいがちな秋冬ですが、着痩せインナーやトレンドアイテムを取り入れて、オシャレにキレイにファッションを楽しみましょう!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事