背中の肩甲骨による天使の羽の作り方|ダイエット方法や筋トレ・ストレッチをチェック

( 更新)

背中にくっきり浮き出る肩甲骨、いわゆる「天使の羽」…華奢でキレイな印象を与えるこの天使の羽を作りたいという方も多いですよね。
今回は、背中の天使の羽の作り方やポイント、効果的なダイエット方法や筋トレ・ストレッチなどをご紹介してみます。

目次
天使の羽の作り方ってあるの?背中のダイエットがカギ!
天使の羽の正体とは?作り方のポイントをチェック
背中の天使の羽の作り方:身体の中からむくみとダイエット対策
背中の天使の羽を作るのにオススメのサプリ:スルスルむくみん
背中の肩甲骨による天使の羽の作り方:肩甲骨のストレッチ&ヨガ
背中の肩甲骨による天使の羽の作り方:背中と肩甲骨に効く筋トレ
背中に美しい天使の羽を作ろう!作り方を参考にして

天使の羽の作り方ってあるの?背中のダイエットがカギ!

背中に浮き出るくっきりとした肩甲骨を、一般的に「天使の羽」と呼びます。

水着のときやキャミソールなどの夏服のとき、結婚式や発表会などでドレスを着るときこの天使の羽がくっきり浮き出ていると、スリムでスタイルよく見えてくるんですよね。

背中って知らないうちにお肉がつきやすいし、天使の羽がくっきりしていればそれだけで痩せて見えてくるはず…!

今回はそんな背中の天使の羽の作り方や、肩甲骨をくっきり浮き出させるためのダイエット・筋トレ・ストレッチなどの方法をご紹介してみます。
背中にキレイな天使の羽をつくりたいならぜひこちらの記事を参考にしてみて下さいね!



天使の羽の正体とは?作り方のポイントをチェック

天使の羽の正体は、ずばり肩甲骨。
肩甲骨とは肩~背中にある大きな三角形の骨のことで、このあたりは肩を上げる・腕を動かす重要なパーツです。
この肩甲骨まわりに脂肪やむくみなど余計なものがついていない状態だと、肩甲骨はくっきり浮き出ていわゆる天使の羽が浮き出てくるわけです。

しかし、じつは知らないうちに肩甲骨まわりにはお肉がつきやすいもの…
とくに、スマホ世代に多い猫背や巻き肩は血行を悪くし脂肪をつきやすくさせるなど、天使の羽を埋もれさせる原因になっているんだとか。

また、天使の羽がくっきりしない大きな原因のひとつに、背中のむくみがあります。
むくみというと脚や顔のイメージかもしれませんが、背中だって老廃物や水分がたまりやすく、これも背中太りの原因になり天使の羽を目立たなくさせてしまうのです。

背中にくっきり浮き出る肩甲骨、天使の羽をつくるためのポイントをまとめて紹介してみますと…

・通常のダイエットなどで全体的に体脂肪を落とす
・猫背や巻き肩を解消し、肩甲骨まわりに脂肪がつかないようにする
・背中のむくみを解消する(体質改善やストレッチ)
・背中や肩まわりの筋トレやエクササイズで引き締めを行う

ここからは、背中の肩甲骨の天使の羽の作り方を具体的に紹介していってみます。



背中の天使の羽の作り方:身体の中からむくみとダイエット対策

背中の肩甲骨の天使の羽を作るなら、ただストレッチや筋トレだけするのでなく、身体の内側からむくみをとる・脂肪をへらすというアプローチも必要になってくるでしょう。

むしろ、一番最初にこの身体の中からのアプローチをするのがオススメです。
単純に、むくみがとれる・少し痩せるというだけで天使の羽が浮き出てくることもあるからです。

食生活や生活習慣を変えていくことも大切ですが、オススメなのはダイエット効果も期待できるむくみ解消サプリを飲むこと!
天使の羽の肩甲骨まわりだけでなく、顔や脚まですっきり細くなる効果が期待できます。



背中の天使の羽を作るのにオススメのサプリ:スルスルむくみん

背中の天使の羽を作るための身体の内側からのアプローチ方法としてまずオススメしたいのが、むくみ体質を改善しながら脂肪にもアプローチするサプリ「スルスルむくみん」です。
むくみ解消サプリや数多くあれど、脂肪にも着目したサプリはめずらしくダイエッターから人気が出ています。



スルスルむくみんには、天使の羽を埋もれさせるむくみを解消するめぐり成分がたっぷり配合配合されています。

代謝を上げ脂肪燃焼効果も期待できるヒハツエキスで、天使の羽のまわりに脂肪がつくのを予防!

さらに、むくみだけでなく肌のキメ・ハリを整えて肌もなめらかに引き締める植物由来の美容成分も配合!

皮がたるまず、くっきり美しい天使の羽を作るのに役立ってくれます。
身体の中からむくみ・冷え・セルライトを改善するだけでなく、見た目もケアできるのは嬉しいですよね。



「スルスルむくみんを飲んでから夕方も脚が細いまま」
「背中の天使の羽がくっきりして二の腕まで細くなった」
「むくみだけでなく肌の調子もとてもいい」

こんな口コミが寄せられ、むくみやダイエットにお悩みの方から絶大な支持を得る「スルスルむくみん」
本格的に背中の天使の羽を作りたい方には一押しのサプリです。

背中の肩甲骨による天使の羽の作り方:肩甲骨のストレッチ&ヨガ

まずは、背中太りの大きな原因になる猫背を解消し、肩甲骨まわりの可動域を広げて天使の羽のベースをつくるオススメのストレッチやヨガを紹介してみます。

天使の羽作りに効果的!肩甲骨はがしストレッチ

1.準備運動として、まずは顔を正面に向けたまま首を横に倒し、30秒キープします。
2.反対側も同様に行ったら、肩甲骨を閉じるエクササイズの開始です。
3.両腕を肩の高さまで上げ、手の平を上に向けます。
4.肘を90度に曲げたら、肘を後ろに引き肩甲骨を下げます。
5.肩甲骨が下がり、背骨に近いところに寄せたら、5秒キープします。
6.これを10回繰り返します。

「肩甲骨はがし」は、整体院などでもよく行われ、凝り固まった肩甲骨をほぐし可動域を広げる効果があります。猫背や巻き肩を解消し、肩甲骨まわりをすっきりさせてくれるんです。

肩甲骨だけでなく肩や首、背中の広範囲にききダイエット効果も期待できる簡単なストレッチですのでぜひやり方を覚えましょう。



背中痩せ&天使の羽に効果的な簡単ヨガ「猫のポーズ」

1 四つん這いになって、背中を丸めていきます。
2 顔を上に上げながら、背中を反らしていきます。
3 呼吸を意識しながら、数回くり返しましょう。

背中全体を曲げ伸ばしするヨガ、猫のポーズは凝り固まった背中と肩甲骨を簡単にほぐし、むくみや血行不良を改善する効果が期待できます。

他にも自律神経を整えたりリラックスできるような効果も!
時間がないときはこれだけでもやって欲しい簡単な天使の羽の作り方です。

背中の肩甲骨による天使の羽の作り方:背中と肩甲骨に効く筋トレ

次に、背中と肩甲骨まわりを引き締めすっきりとした後ろ姿を作るオススメの筋トレ&エクササイズをご紹介します。

背中痩せ&天使の羽に効果的なスロトレ

1.床にうつ伏せになります。
2.2秒かけて、上半身・下半身を上に持ち上げ、2秒掛けて再び床に下ろして行きます。
3.この動作を15回繰り返したら、15回目に上がった状態のまま15秒キープします。

筋トレ初心者さんでもやりやすいスロトレですが、背中の引き締め効果は抜群!
反動をつけずにしっかり背中全体に効かせることでスッキリして天使の羽が目立つ背中を作り出します。



短期間で背中の肉を落として天使の羽をくっきり!タオルエクササイズ

※長めのタオルを用意します。
1 両足を肩幅程度に開いて立ち、左右の手でタオルの端を持ちます。
2 そのままタオルを頭の上まで持ち上げ、息を吐きながら肘を引いて体の後ろに下ろします。
3 背中が曲がらない・反らないよう肩甲骨を縮めるのを意識します。
3 息を吸いながら再びタオルを持ち上げます。
4 これを10~2回繰り返します。できれば3セット行う
5 終了後はストレッチでのばす

背中のお肉を落とし、肩甲骨・天使の羽をくっきりさせる簡単なエクササイズです。家にあるタオルだけでできるのも嬉しいですよね!
肉のつきやすい肩甲骨から背中の上部分に利き、ワキや二の腕痩せ効果も期待できます。
丸っこい背中をダイエットしたい方にはもちろん、ドレス姿を美しくしたい結婚式前のプレ花嫁さんの天使の羽作りにもオススメです。

背中に美しい天使の羽を作ろう!作り方を参考にして

華奢で美しい背中のシンボル、天使の羽。身体の中からの対策や効果的なストレッチ・筋トレ・ダイエットでくっきり見えてくるはずです。
今日できることから試して、理想の天使の羽をつくりましょう!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事

オススメサイト