上半身ダイエットの方法やおすすめの器具|二の腕や背中・おなかがスッキリ痩せる

上半身のダイエットをしたい方は実はけっこう多いんです。他人の目線に近いぶん、上半身が太っているとそれだけで全身大きく見えてしまうものなんですよね。
そこで今回は、効率的な上半身のダイエット方法や上半身痩せにおすすめの器具なども紹介してみます。

目次
上半身ダイエットって具体的に何をすればいい?
上半身ダイエットで抑えるべきパーツは「腹・二の腕・背中」
上半身ダイエットのやり方:お腹編
上半身ダイエットのやり方:二の腕編
上半身ダイエットのやり方:背中編
ポイントを抑えて上半身のダイエットを成功させよう

上半身ダイエットって具体的に何をすればいい?

女性のダイエットでは下半身ばかり気にしてしまう風潮がありますが、実際他人から目線が近く、ごまかしがききにくいのが「上半身」のボリューム。

ダイエットで一番気になるパーツであるお腹や、タプタプの二の腕、後ろ姿の印象を決める背中などなど、上半身がスッキリすることで、全身痩せて見えるというのも事実なんです。

そこで、今回の記事ではは効果的な上半身ダイエットのポイントややり方、おすすめの上半身ダイエット器具などを紹介していってみます。

上半身ダイエットで抑えるべきパーツは「腹・二の腕・背中」

上半身のダイエットを成功させ、痩せるために特に気にするべきパーツを、重要度順に上げると「お腹・二の腕・背中」になると思います。

それぞれのパーツのダイエットのやり方と、おすすめの筋トレ・エクササイズ・器具などを紹介していきます。

すべてそう難しくないものですが、組み合わせて継続して行うことで上半身がみるみる痩せてくるかも…ぜひ試してみて下さいね。



上半身ダイエットのやり方:お腹編

まずは、一番気をつけたいおなかのダイエット。ムダなお肉がなくてできればくびれまであるお腹を目指していきましょう。

おなかというパーツは、皮下脂肪だけでなく内蔵脂肪によってもぽっこり出やすいため、食事制限やほどよい有酸素運動で余計な脂肪を落としつつ、筋トレなどで引き締めてていきましょう。

お腹・上半身ダイエット方法:置き換えダイエット

ぽっこりお腹や上半身のダイエットを、食事制限で行っていきたいという場合に一番手っ取り早いのが、置き換えダイエット。

食事のうち1食を置き換えダイエットドリンクなどに変えるダイエット方法ですが、これでも充分なカロリーカットになり、脂肪を減らすので上半身ダイエット効果は高いです。

最近の置き換えダイエット食品には、ダイエットで不足しがちなビタミンやミネラル・乳酸菌やタンパク質などの栄養素を効率的に摂取できるものが多いので、ただ野菜を食べるだけの食事制限などより痩せやすいかも。

朝食やランチの置き換えなら比較的成功しやすいようなので、手っ取り早く上半身のダイエットをしたいなら置き換えダイエットを試してみましょう。



お腹・上半身ダイエット方法:筋トレ(バイシクルクランチ)

これから紹介するお腹の筋トレ、バイシクルクランチはシックスパックの筋肉である、お腹の正面に位置した腹直筋(シックスパック)と、その脇腹に位置した腹斜筋の両方に効果のある筋トレ種目。

1 床に仰向けに寝て脚を90度に曲げて持ち上げ、腹筋を使って頭と肩を浮かせる
2 手は耳の後ろに軽く添えておく
3 左膝を胸方向に引きつけながら右脚まっすぐ伸ばし、脇腹からひねって右肘と左膝を近づける
4 逆の肘と膝で行い、自転車を漕ぐように交互に繰り返す
5 左右で1回とし、10回×3セットを目安に行う

海外ではおなかの筋トレで最も優れたものとして評価されたこともあるトレーニング方法なので、上半身のダイエットを成功させたいならしっかりと覚えておきましょう。
ただ起き上がるだけの腹筋よりも効果的で、女性には嬉しいくびれを作ることもできます。



上半身ダイエット(お腹痩せ)におすすめの器具:VアップシェイパーEMS

VアップシェイパーEMSはスポーツジムを経営していることでも知られる芸能人のヒロミさんプロデュースのお腹痩せダイエットグッズです。



腹巻き状のシェイパーはつけるだけでぽっこりお腹もぺたんこに。くびれだって作り出します。
さらに、最新型のこちらのグッズにはEMS機能を搭載。電気刺激で腹筋を鍛えることも可能になっています。

芸能人の菊地亜美さんがほっそり痩せたことでも話題のグッズです。
楽ちんな引き締めダイエットができてコンパクトなEMSタイプのVアップシェイパーEMS、おなかが気になるなら特にオススメのグッズです。

上半身ダイエットのやり方:二の腕編

二の腕は、特に女性にとっては気になるパーツ。タプタプの振り袖肉がなくなり、
ほどよい筋肉のついた引き締まった二の腕は、ほっそりした上半身をより印象づけるパーツです。

筋トレやエクササイズで引き締めるのはもちろんですが、二の腕は冷えやむくみが起こりやすい場所でもありますので、マッサージや冷え対策も取り入れることでより効率的に上半身ダイエットにつなげることができます。

二の腕・上半身ダイエット方法:ハーレイ式腕立て伏せ

このハーレイ式腕立て伏せは、あのレディ・ガガが二の腕痩せするためにトレーナーが薦めた方法で、かなり二の腕の上腕三頭筋に効くトレーニングです。

1 うつ伏せになり脇を締めて腕を体にぴったりと付けます。
2 腕の力を使って上半身を持ち上げます。
3 このとき下半身は床につけたままで大丈夫です。
4 これを1日20回行います。

ハーレイ式腕立て伏せのポイントは、ワキを開かないこと。脇を締めて腕立て伏せをすることで、二の腕のたるみの部分にある筋肉、上腕三頭筋にしっかり負荷をかけられます。
また、この筋トレには二の腕痩せするだけでなく、ワキ肉もすっきりする・バストアップするという嬉しい上半身ダイエット効果もあるんです♪

上半身ダイエット(二の腕痩せ)におすすめの器具:スポパッド

スポパッドは電気信号で筋肉を鍛える「EMS」グッズ。部分用のFIT2であれば、二の腕にも巻くように装着可能。



貼り付けてスイッチを入れるだけで、筋肉を奥から動かし自動でエクササイズ!
シート状で軽量薄型、しかもコードレス。持ち運びに便利で 服の中でも気になりません。

貼るだけで筋トレ効果を得られ、引き締めて二の腕痩せを成功させられる最新鋭の二の腕痩せグッズです。
もちろん、おなかや背中など他の上半身の気になるパーツにも使用可能です。

上半身ダイエットのやり方:背中編

背中って実は、体型や年齢がモロに出るパーツ。お肉がついて丸っこくなった背中やブラジャーの食い込みで段になった背中ははおばさんっぽく見えてしまいますし、逆に余計なお肉がついていなくて肩甲骨がくっきり見える背中は若く見え、美しい上半身のイメージには欠かせないものです。

背中のダイエットは、体脂肪率自体を落としていくだけでなく、背筋をつけて引き締めていくことが大切です。また、姿勢を正しくキープするだけでも背中と上半身のダイエット効果が期待できますよ。



背中・上半身ダイエット方法:バックエクステンション

1 うつ伏せになって寝ます。
2 手は広げ、斜め下方向に広げます
3 そのまま背中の筋肉を使ってゆっくり上体を起こします
4 ゆっくり戻し、15回ほど繰り返します。

背中や上半身が痩せるには欠かせない、背中の筋トレ。
背筋群のなかでも、特に長背筋に効果的で美姿勢作りに欠かせない種目がバックエクステンションです。反動を使うと腰を痛めるリスクがありますので、ゆっくりとした動作で確実に効かせてください。

背中・上半身ダイエットにおすすめの器具:スレンドプロ

スレンドプロはくびれやおなかのぽっこり、背中のお肉をサポートする補正下着。

バストアップ構造・ウエスト引き締め構造・背筋矯正パネルを兼ね備え、着るだけで細いおなかや形のいいバスト・キレイな背筋など、美しい上半身を演出してくれます。

補正力はありながら伸縮性も兼ね備えており、冷えや群れ予防にチタン・ゲルマニウム・銀を生地に採用。長時間着ても疲れない着心地で肌触りも抜群。

着るだけで筋肉をサポートしながら、スタイルアップさせてくれるスレンドプロ。上半身ダイエットしたいなら、ぜひ試してみて下さいね。

ポイントを抑えて上半身のダイエットを成功させよう

上半身のダイエットは、抑えるべきポイントをおさえしっかり取り組むことでより成功しやすくなります。お腹、二の腕、背中などの主要なパーツの引き締めを行い、上半身のダイエットを成功させましょう。

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事

オススメサイト