ダイエット中でも甘いものが食べたい!食べてもOKなおやつやコンビニ商品は?

ダイエット中でも甘いものが食べたい!と思うことは絶対ありますよね。今回は、そんな時にオススメの間食やおやつを紹介します。
ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の選び方や、太りにくい甘いものの食べ方・コンビニで手に入るダイエット中にオススメの甘いものなど…ぜひチェックして下さいね!

目次
ダイエット中に甘いものが食べたい!たまには食べてもOKなんです
ダイエット中に甘いものが食べたくなったら…我慢・代用するには?
ダイエット中に甘いものを食べても太りにくくなるポイント
ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の選び方。太らないポイントは?
コンビニで手に入るダイエット中にオススメの甘いものやおやつ
ダイエット中も甘いものが食べたい女子に人気!「TOKYOsweetsDiet」
ダイエット中に甘いものが食べたい!その気持ちと上手に付き合おう

ダイエット中に甘いものが食べたい!たまには食べてもOKなんです

ダイエットをはじめて、最初は甘いものや炭水化物、脂っこいものなどを我慢していても…
それが続くと、どうしても甘いものが食べたい!と思うこと、ありますよね。

もちろん好きなだけ甘いものをとったりしていれば、ダイエットは失敗してしまうかもしれません。
でも、湧き上がってくる甘いもの欲をなくすのは難しいものですし、食べたいものを食べられないストレスはメンタルにも作用し、ダイエットに悪影響を与えてしまうかも。

今回は

・ダイエット中に甘いものが食べたい時我慢や代用する方法
・ダイエット中に甘いものを食べるときに太りにくくなるポイント
・ダイエット中に甘いものが食べたい時の選び方・選ぶべきおやつ
・コンビニで手に入るダイエット中にオススメの甘いもの
・人気のあるダイエット中に食べられる甘いもの

などをご紹介してみます。
ダイエット中でも罪悪感なく食べられるものや、ダイエット中に甘いものが食べたくなったときの気持ちとの付き合い方など…ぜひ参考にしてみて下さいね!



ダイエット中に甘いものが食べたくなったら…我慢・代用するには?

ダイエット中甘いものが食べたくなったら…我慢や代用のしかたを紹介してみます。

ダイエット中に甘いものを我慢する方法

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら…まず、我慢できないか?にチャレンジしてみましょう。
例えば、人の強い欲求は基本的に15分ほどしか続かないとされています。
食べたい気持ちが強くなったらすぐ食べるのでなく、まずは15分から20分ほど待ってみるのはどうでしょう。

甘いものが食べたい!という時、空腹状態であったならまずはサラダやスープ・タンパク質などで小腹を満たすのもオススメ。
その時食べたいものでなくとも食欲が満たされることで、甘いものへの欲も次第と薄れるということも期待できます。



また、夜にどうしても甘いものが食べたくなったらただただ「我慢しなきゃ…」ではなく、
「朝になったら食べてもいい」と少し自分を甘やかしたりルールを設定してその場をやり過ごすことも。
ダイエット中に甘いものを食べたいという欲や気持ちとうまく付き合うのも大切ですね。

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら…代用する方法

また、砂糖やクリームたっぷりのものが食べたい・チョコレートが食べたいなど具体的な欲が出てきたら、
ダイエット中もOKなもので代用するという手やその場をごまかすというのもひとつの手。

例えば、エリスリトールという調味料は、砂糖のように甘いのですがカロリーがないことで知られています。
「パルスイート」「シュガーカット0」などの商品名で500円しないくらいで売られているので、
こういったゼロカロリー甘味料をドリンクに入れたりヨーグルトにかけることで満足できる可能性も高いんです。
コンビニなどのゼロカロリースイーツやドリンクもこのゼロカロリーシュガーが使われていることが多いので、甘みに飢えている時はかなり頼れる存在です。

また、ガムを噛む・飴を舐める・少し砂糖を入れたドリンクを飲むなども甘いものの代用としてオススメ。
カフェオレやミルクティーくらいなら飲んだって大丈夫なんです。
少しの甘いもので、ダイエット中のどか食いの可能性を減らせるのならもちろんそっちの方がいいですよね。



ダイエット中に甘いものを食べても太りにくくなるポイント

ただただ甘いものが食べたい!ということでなく、「どうしてもケーキが食べたい」「あのお店のあの限定スイーツが食べたい」「新作アイスが食べたい」など、
具体的に食べたい甘いものが決まっていたり、そこでカロリーや糖質などを調整できないなら…
甘いものを食べても太りにくい食べ方を知っておくのがオススメです。

食べる時間帯としては、やはり夜より朝や昼がオススメ。
摂取したカロリーもエネルギーとして消費しやすい上、その後の食事でその日摂取する栄養やカロリーの調整もしやすいです。
特に、おやつの時間とされる午後三時ごろは身体が脂肪を溜め込みにくい時間帯!
間食するなら時間を気にしてみて下さいね。

また、甘いものを食べる前に太りにくくなるようサプリやトクホで対策するのもオススメです。
血糖値を上げにくくする・糖質や脂肪を吸収しづらくするようなサプリを甘いもののお供にすることで、
甘いものを食べちゃっても太らない・罪悪感なくたまの甘いものを楽しめるなどのメリットがあります。



ダイエット中甘いものが食べたくなったときにオススメのサプリが「カロリナ酵素プラス」
カロリナ酵素プラスはこのサイトの筆者も愛用していて、ファンの多いカット系サプリ。
特許成分やサラシア・ギムネマなどでとことん甘いものの吸収をブロックしてくれます。

カロリナ酵素プラスを飲んだ口コミ。ダイエット効果は?痩せた?正直にレビュー
カロリナ酵素プラスを飲んだ口コミ。ダイエット効果は?痩せた?正直にレビュー
カロリナ酵素プラスはダイエットをしている女子に大人気のサプリ。食べても太りにくくなる成分配合で、ダイエット効果が高いようですが、実際の効果は…? 今回は、アラサー女子の筆者がカロリナ酵素プラスを徹底検証!実際に購入し、飲んで写真つ…

カロリナ酵素プラスの詳しい成分や効果・口コミはこちらの記事から見ていただきたいのですが…効果は正直カロリ○ットより上です!!
ダイエット中にしっかり甘いものが食べたくなったら、カロリナ酵素プラスのようなカット系・ブロック系サプリに頼るのもオススメです。

ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の選び方。太らないポイントは?

ダイエット中に甘いもが食べたくなった時の、おやつの選び方や太らないポイントをいくつか紹介してみます。

カロリー・糖質・脂質は食べる前にチェックしておく

ダイエット中甘いものが食べたい!と思ったら、まずはその食べたいもののカロリー・糖質・脂質はチェックしておきましょう。
ごはん1杯が、だいたい250~300キロカロリー。成人女性の基礎代謝はだいたい1200~1500キロカロリー。
これを目安に、のちに食べるもので調整できるか考えたり、余計なカロリーや糖質・脂質の取りすぎにならないかを計算しましょう。
レコーディングダイエットなどと同じで、知っておく・気をつけるだけでもだいぶダイエットの結果は変わってきます。



小さいおやつやドリンクを積極的に選ぶ

ダイエット中に甘いものが食べたいときは、できれば小さいおやつやドリンクから選びましょう。
比較的カロリーや糖質・脂質が少ないものが多いです。
例えば、チョコレートケーキが食べたいとき、少しがまんして手のひらサイズのチョコ菓子やカフェモカドリンクにしておく。
これだけでチョコ欲が収まることもあります!
とにかく何か甘いものが食べたい時は、まず小さいものやドリンクから。試してみて下さいね!

ダイエット中に必要な栄養を含むヘルシーおやつを選ぶ

糖質や脂質は食べすぎると太る可能性がありますが、ダイエット中でも必要な栄養はもちろんあります。
たんぱく質やビタミン類などがそう。
例えば、普通のクッキーだと基本的には糖質と脂質ばかりですが、大豆やおからクッキーだと植物性たんぱく質も摂取できますし少しヘルシーになります。
カリウムやビタミンの多いフルーツや満足感を与えてくれるのに糖質の少ないチーズ、必須脂肪酸やビタミンB豊富なナッツなどもおやつにはオススメ。
間食は悪とするのでなく、こういった、ダイエット中に嬉しい栄養を摂取する機会にしてみるのもひとつの手なのではないでしょうか。



コンビニで手に入るダイエット中にオススメの甘いものやおやつ

ダイエット中になんか甘いもの食べたい!となった時、コンビニで気軽に買えるオススメの甘いものをいくつか紹介してみます。
ゼロカロリーおやつなどは省いて満足感が得られて味もいいものを紹介してみますね!

低糖質でしっかりおやつ。「SOYJOY(ソイジョイ)」

SOYJOYは栄養補助食品として有名なバータイプの食品。手軽に食べられて味もいいことから大変人気の高いヘルシーおやつです。
大豆でできているため、糖質量は少なく植物性たんぱく質を始めとして、ビタミン、ミネラル、食物繊維、大豆イソフラボンなどのダイエット中に嬉しい栄養が含まれています。

しっかりおなかは満足できるのに低カロリー、低GI。味もたくさん選べて、お安いのも嬉しい!
だいたいどこのコンビニにもありますので、ダイエット中甘いものが食べたくなったらぜひ試してみて下さいね。

さっぱりした甘さで優しい「セブンイレブン 牛乳寒天」

セブンイレブンの定番スイーツ、「牛乳寒天」もダイエット中の甘いものにオススメ
3連タイプやみかんの入ったカップタイプなど色々とあります。
寒天はカロリーが少なく食物繊維が摂取できることからダイエット中には嬉しい食材です。

お通じの改善やフルーツからのビタミン摂取など、メリットも。
さっぱりとした甘さ、優しい味でファンの多い牛乳寒天はカップタイプでも1個150キロカロリー前後ととってもヘルシー。
プリンなどをがっつり食べたい時、罪悪感なく食べられる牛乳寒天を選んでみてはいかがでしょうか。

このシリーズは頼れる!「ローソン ロカボシリーズ」

ローソンはコンビニの中でもいちはやく「低糖質」「ヘルシー」に目をつけ様々な商品を発売している、ダイエット中に特に頼れるコンビニです。
パンやロールケーキなどの定番スイーツから、チョコレートやビスケット・スナックなどのおやつまで。

ロカボマークがついていたり、糖質量が表示してあるものも多いのでぜひダイエット中はローソンのヘルシーなおやつを選んでみて下さい。
美味しいナッツシリーズのお菓子やヘルシーな野菜スナックなど、ただ糖質などをカットするだけでなくダイエット中に嬉しい栄養がとれるものも多いですよ!

ダイエット中も甘いものが食べたい女子に人気!「TOKYOsweetsDiet」

最後に、ダイエット中も甘いものが食べたくなっちゃう女子に大人気の画期的なダイエットスイーツを紹介します。
それがTOKYO Sweets Diet(トーキョースイーツダイエット)



一食150kcalの低カロリーでありながら、東京のオシャレなカフェで味わうようなスイーツでダイエットができちゃう驚きのダイエット食品です。

パティシエ監修で味にもこだわったTOKYO Sweets Dietは、牛乳と混ぜるだけで腹持ちもばっちりのとろぷるスイーツが完成するダイエット食品。

フレーバーはストロベリーパンナコッタ・ショコラムース・カスタードプディングの3種類で、どれも本格的なスイーツの味わい♪
飽きずに毎日食べられちゃいます!

さらにTOKYO Sweets Dietは甘い本格スイーツを食べながら、
ダイエット中に不足しがちなビタミン11種類、アミノ酸9種類、酵素200種類、美容成分8種類、乳酸菌75億個、ミネラル9種類を摂取できちゃうんです!
しかも、脂肪の燃焼を助けるMCTオイル配合で燃焼しながら空腹感もサポート。

ぷるぷるもっちりな本格的スイーツで、おなかも心も満足させながら痩せる体質を作るTOKYO Sweets Diet。
甘いものも食べたいダイエット女子の注目を浴びている新商品です!
罪悪感なくダイエット中に甘いものが食べたい方、ダイエット中だからといって味に妥協したくない方…
ぜひTOKYO Sweets Diet(トーキョースイーツダイエット)で幸せなダイエットを叶えて下さいね!

ダイエット中に甘いものが食べたい!その気持ちと上手に付き合おう

今回は、ダイエット中に甘いものが食べたい時の我慢・代用のやり方や、コンビニで買えるダイエット中でもオススメの甘いもの、人気のスイーツ系ダイエット食品などをご紹介しました。
ダイエット中でも甘いものが食べたいのは仕方ないこと…だからこそ、その気持ちと上手に付き合って、ダイエットを成功させましょう!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事

オススメサイト