おしりを小さくするのなら「腸腰筋」を鍛えるべし!腸腰筋の鍛え方や腸腰筋筋トレ

d6c4708327

おしりがだるだる…おしりのお肉が垂れている…ヒップアップしたいけどうまくいかない…
そんな悩みは、「腸腰筋」を鍛えると解決するのかも!?

おしりを小さくするのに役立つ「腸腰筋」って一体なに?腸腰筋の効率的な鍛え方って?おしりを小さくするための、腸腰筋についてのヒミツを大公開します!

目次
おしりを小さくするには「腸腰筋」を鍛えるべき!?
腸腰筋って?腸腰筋の場所と腸腰筋の成り立ち
おしりを小さくする!?腸腰筋の役割やはたらき
効率的に腸腰筋を鍛えておしりを小さくする!
おしりを小さくする腸腰筋の筋トレ:レッグレイズ
おしりを小さくする腸腰筋の筋トレ:ニーレイズ
「1.5倍の歩幅」で腸腰筋は鍛えられる!
腸腰筋を鍛えておしりを小さくするグッズ「コアビーンズ」
毎日腸腰筋を鍛えて絶対おしりを小さくする!

おしりを小さくするには「腸腰筋」を鍛えるべき!?

ヒップ

おしりを小さくするために、あなたがやっているのはどんなトレーニングですか?

多いのは、おしりの大きな筋肉である「大殿筋」や、おしりのサイドにある「中殿筋」をトレーニングしている!という人であるかと思います。

大臀筋 (2)

しかし、実は鍛えることでもっと効率的におしりを小さくすることのできる筋肉があったんです。

その正体が、「腸腰筋」!

なかなか聞かない筋肉の名前だと思われるかもしれませんが、この腸腰筋を鍛えることで、おしりを小さくするだけでなく、美ボディを作るのにかなり重要になってくるのだそう。

そんな腸腰筋って、いったいどこの、どんな筋肉!?おしりを小さくするためにも、知っておきましょう!

腸腰筋って?腸腰筋の場所と腸腰筋の成り立ち

近年、腸腰筋は姿勢の改善や、ヒップアップ、下腹を引き締めるのに重要な筋肉だとされ、テレビや雑誌などのメディアで取り上げられている機会が増えているので、ご存知の方も多いかもしれません。

C4B2B9F8B6DA

腸腰筋(ちょうようきん)は、背骨から、骨盤をまたいで太ももの骨の内側についている「大腰筋(だいようきん)」という筋肉と、骨盤から太ももの骨の内側に向かってついている「腸骨筋(ちょうこつきん)」という筋肉からなっています。

ちなみに、上半身から下半身に繋がっている唯一の筋肉でもあります。

daiyoukin

気をつけの姿勢をした時の両肘のラインの背骨辺りから大腿骨の内側についているのが、「大腰筋」です。

illus_shoujou_youtsuu_choukotsu

骨盤の内側から、同じく大腿骨の内側についているのが「腸骨筋」です。

両方の筋肉を見てみると最終的には同じ部分、大腿骨の内側に付着しているのがわかるでしょうか。

このふたつの筋肉から成る腸腰筋は、深層部にあることから“深部腹筋”とも言われ、いわゆるインナーマッスルというものに区分けされている筋肉です。

おしりを小さくする!?腸腰筋の役割やはたらき

lgf01a201303160200 (1)

この腸腰筋は、骨盤の傾きに大きく関与している筋肉なので良い姿勢や美しいスタイルを形作る上でも欠かせない筋肉でもあります。

腸腰筋という筋肉は主に、ももを上げる時に使われる筋肉です。

その場で直立した状態で片方の膝をある程度高く上げて立ってみましょう。
そうすると、上げている方の脚の付け根辺りや、下腹の奥のほうがだんだん疲れてくると思うのですが、その疲れている部分が腸腰筋になります。

d0116847_10472825

また、この腸腰筋は骨盤を前に前傾させて、腰椎(腰の骨)の前への反りを保つという役割も担っています。
なので、腸腰筋の衰えというのは、骨盤を後ろに傾かせてしまう一つの要因にもなってしまうんですね。

骨盤というものは前に少し前傾しているのが理想的な状態なのですが、多くの日本人は骨盤が後ろに後傾しているとされています。

o0200034011715451700
その影響を受けると、全体的に背骨が丸まってしまったり、下腹がぽっこり出てしまったり…そして、おしりが出っ張って垂れ下がってしまうんです!
おしりを小さくするのを目標としている人には、このおしりの状態がいかに危険か、わかるかとおもいます。

img82c7bf7ezik1zj

ちなみにこの腸腰筋、黒人さんは日本人よりも3倍も太いという研究報告があるようです。

たしかに、黒人女性っておしりが小さくぷりっと上がっている人も多いし、もも上げが関係してくる陸上やサッカーなどの競技も強いですよね…

ただでさえ弱い日本人の腸腰筋。放っておいたら、猫背・下腹ぽっこり・出っ尻のみっともない体型まっしぐら…
これは早急に腸腰筋を鍛えて、おしりを小さくすること・美スタイルをつくることを目指すべきでしょう。

効率的に腸腰筋を鍛えておしりを小さくする!

d6c4708327

それでは、おしりを小さくするための腸腰筋の効率的な鍛えかたを紹介していきます。

腸腰筋は、知らないうちに衰えていることが多いので、最初はつらく感じるかもしれませんが、
やっていくうちにだんだんラクになりますし、おしりを小さくするすることもできますよ!

くじけず、できるだけから続けてみましょう。

おしりを小さくする腸腰筋の筋トレ:レッグレイズ

474_m1

1 床に仰向けに寝転びます
2 腕はラクに伸ばすか頭の後ろで組みます。
3 息を吸いながら両足を天井のほうへゆっくり上げていきます。
4 身体と90度になるくらいまで上げたら止めます
5 息を吐きながら、ゆっくり両足を揃えておろしていきます・
6 常に下腹部に負荷がかかっているのを意識しましょう。
7 一日10回から20回×3セットこれを繰り返します。

上半身が浮いてしまってうまくできない時はソファなど、重くて動かないものを握って身体を固定させるといいでしょう。
ちなみに、お尻の下に手を敷くことで強度を下げることが出来ます。
20回×3セット出来るのを目標にして、出来たら1セットの回数を30回まで増やせるようにしましょう。 最初は、10回3セットくらいでも大丈夫です。

辛いかもしれませんが、おしりを小さくするためですのでがんばってやってみて。

おしりを小さくする腸腰筋の筋トレ:ニーレイズ

Woman doing sit-ups

Woman doing sit-ups

1 床に仰向けに寝転びます。
2 手のひらを広げて後頭部にあてます。
3 両膝を曲げた状態にし、足を床から10センチ程度離します。
4 この時なるべく膝の高さは同じになっていることを確認しましょう。
5 息を止めないように意識しながら、ゆっくりと足を上げます。
6 呼吸は止めないようにしましょう。
7 股関節を90度付近まで持ち上げてください。
8 足の先が床につかないくらいまでゆっくりと降ろし、再び上げます。
9 足を下ろすときは、息を吐きながらゆっくりと降ろします。

レッグレイズの、少しだけラクになったバージョンです。
10回を数セット、できるだけ行いましょう。
おしりを小さくするだけでなく、下腹のぽっこりをなくすことのできるトレーニングです。

「1.5倍の歩幅」で腸腰筋は鍛えられる!

walking-1-938x1024

普段の生活の中でも腸腰筋を鍛えることはできます。
歩くという動作でも、実は腸腰筋は使われているんです。

をウォーキングで腸腰筋を鍛えたいのなら、姿勢よく歩き、歩幅を1.5倍広くして歩くこと!
自然と腸腰筋が刺激されて、おしりを小さくするのに役立ちます。

さらにおしりを小さくするには、姿勢よく歩きながらももをできるだけ上げて歩くといいでしょう。
この時、おしりと下腹にに力を入れてみて下さい。

通勤や、毎日の有酸素運動、遊びに行くときなど、いつもより歩幅を広く!というのを意識して姿勢よく歩くと、いつの間にかおしりを小さくすることもできるかもしれません。

腸腰筋を鍛えておしりを小さくするグッズ「コアビーンズ」

06021050_556d0bd384535

腸腰筋を鍛えておしりを小さくする人にオススメなエクササイズグッズがあります。
その名も、「コアビーンズ」!

コアビーンズは、座って揺れるだけで骨盤をゆらゆらと揺らし、腸腰筋をはじめとする骨盤まわりの筋肉を鍛えるエクササイズ効果があり、骨盤を正しい位置に整えていくグッズです。



コアビーンズは誰もが気にしている下腹部を引き締めていくことができますし、おしりを小さくすることもできる画期的なロッキングクッションともいえます。

146933878355e4f21baaea7

このように、豆(ビーンズ)のように丸みを帯びたデザインに橇(そり)が付いたロッキングクッション形状になっています。
コロンとしたシルエットや洗練されたデザインが素敵ですよね!コンパクトでかさばらないので、インテリアの邪魔にもなりません。

03 (1)

コアビーンズに1日約1分~座ってゆらゆらするだけで、腸腰筋を鍛えて下腹をピンポイントで引き締め、おしりを小さくすることができます。

コアビーンズの使用感も、痛い・辛いというわけではなく、腸腰筋や骨盤まわりの筋肉を気持ちよくストレッチしながら鍛えるといった感じです。

これは、コアビーンズの使用者の方のビフォー・アフターです。

xObksbM0bGCo8pn1458028501_1458028513 (1)

下腹が引っ込んで、おしりを小さくするのに成功しているのがわかりますね!

コアビーンズはテレビや雑誌でも紹介され、女性に大人気の商品です。

コアビーンズで毎日エクササイズをしていると、下腹を引っ込め、おしりを小さくすることができそうですね!

毎日腸腰筋を鍛えて絶対おしりを小さくする!

MN20140829_3593341-2

腸腰筋を鍛えると、おしりを小さくするだけでなく、姿勢がキレイになったり、下腹が引っ込んだりと、身体全体が美しく変わります。
おしりを小さくするために、理想の美ボディを手に入れるために!毎日数分の腸腰筋エクササイズを頑張ってみてはいかがですか?

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事