おしりを小さくしたいなら骨盤矯正!おしりを小さくするセルフ骨盤矯正のやりかた

shutterstock_299800772-20160126195153

おしりを小さくするのなら気をつけなければならないのが、骨盤の歪み・開き・傾きなどなど…
そんな、骨盤のトラブルに有効なのが、正しい位置に骨盤を戻す「骨盤矯正」です。
整体やエステに行かなくても、自分でできる骨盤矯正のやりかたや、骨盤の状態のチェック方法などをご紹介してみます!おしりを小さくするためにやってみましょう。

目次
おしりを小さくするのなら肝心なのはやっぱり骨盤です!
おしりを小さくするためにはやっぱり骨盤矯正がイイ!
おしりを小さくするために…現在の骨盤の状態をセルフチェック
こんな方法でも骨盤の状態がわかる!おしりを小さくするのならチェック
おしりを小さくする!セルフ骨盤矯正ストレッチ
おしりを小さくするためにはおしり歩きがオススメ!
もっとおしりを小さくするのなら骨盤矯正グッズがオススメ!
おしりを小さくするためにセルフ骨盤矯正をしよう!

おしりを小さくするのなら肝心なのはやっぱり骨盤です!

00811_4401

「骨盤」…女性のボディメイクや、おしりを小さくするための方法では必ずといっていいほど出てくるこのキーワード。
やはり、そのくらい重要なものなんですよね。
骨盤とは、ご存知のとおり、おしり・下腹の内側にある上半身と下半身をつなぎ、内蔵の最下部の受け皿になるような骨のことです。

kotuban340

この、骨盤は本来こういったチューリップ型をしていますが、これが出産や、普段の日常生活中のクセなどで、開いてしまったり、歪んでしまったりするといわれています。
こうなると、おしりが大きく見えてしまったり冷えやむくみ、セルライトの原因になってしまうんです。
おしりを小さくするのなら、これらの症状はもちろんない方がいいですよね。

sakiukei

また、骨盤の傾きもまた注意すべきです。骨盤は本来、平行であるべきですが、いわゆる腰骨が右のほうが高い・左のほうが高いなど、傾いている状態になっていることがあります。
こうすると、左右どちらかのおしりが大きくなってしまったりと、おしりを小さくする上での問題になりかねません。

out__03-1

骨盤の傾きは、左右だけでなく前後にも起こります。骨盤が後傾してしまうと、猫背やおしりが垂れて脂肪がつきやすくなったり、前傾してしまうと反り腰になっておしりを突き出すようになってしまいいわゆる出っ尻になったりとおしりを小さくする上では前後の骨盤の傾きも避けたいです。

骨盤の歪み、傾きはおしりを小さくする上で問題になるだけでなく、腰痛や下半身太りの原因になったり、婦人病になりやすくなるなど、あまりよくないもの。
できるだけ正しい位置・形にキープすることが大切です。

おしりを小さくするためにはやっぱり骨盤矯正がイイ!

382497_2

身体のコリや痛みなどを治療したり、整えたりするために利用される「整体院」。
この整体で、ここ数年人気のメニューといえば「骨盤矯正」なんですね。ほとんどの整体に骨盤矯正のメニューがあるといっても過言ではありません。
また、整体だけでなくエステやマッサージサロンなど美容系のサロンでも、骨盤矯正メニューがあるところも多いです。

おしりを小さくするのにも、健康のためにも、骨盤が重要であることはもはや周知の事実。

だからこそ、プロにまかせて骨盤矯正を行いおしりを小さくする人が増えているんです。
しかし、整体に通うとなるとお金や時間に余裕がないとできないですし、痛かったらイヤだな、男性の整体師さんにはちょっと抵抗があるなと思っている人も多いかもしれませんね。

だからこそ、おしりを小さくするために自宅で自分でできるような骨盤の状態のチェック方法と、簡単なセルフ骨盤矯正のやりかたを知っておいていただきたいんです!

おしりを小さくするために…現在の骨盤の状態をセルフチェック

nakuyamai1

おしりを小さくするための骨盤矯正のやりかたを知る前に、まずは自分の骨盤がどんな状態なのかチェックしてみましょう。
簡単な、骨盤のセルフチェックをご紹介します。
おしりを小さくするために以下の項目に、当てはまるものはないかチェックしてみましょう。

□必ず片側でしか足を組まない
□いつも同じ肩でカバンを持ったりかけたりする
□立っているときに片方の足に体重をかける
□いつも背もたれにもたれて座る
□日常生活で歩く・運動する事がほとんどない
□立っているとすぐ疲れる
□ハイヒールを履く事が多い
□デスクワークなど、同じ姿勢を取り続けることが多い
□ストレッチは全くしない
□移動時にずっとスマホを使っている

半分以上当てはまった方は、すでに骨盤の歪みや開き、傾きの症状が出ているかもしれません。

こんな方法でも骨盤の状態がわかる!おしりを小さくするのならチェック

また、こんな方法でも骨盤の状態がわかるかもしれません。チェックしてみましょう!

4ee6555a5d303fe3d0362aacdbd82ce5-300x300

自分が立っている位置、周りの景色を覚えてから、目を閉じて30回その場で足踏みをします。
目を開けてみて、最初の立ち位置から30cm以上ずれているとゆがみの疑いがあります。

…骨盤が前に倒れている(前傾)
後ろ…骨盤が後ろに倒れている(後傾)
左右…左右どちらかに傾いている
斜め…ねじれがあるかも!?

53695ffb11c8ccb34aa7b08f90d07a05-1024x392

他にも、骨盤の傾きを知る方法として、腰の出っ張っている腰骨に手を置き、鏡を見た時その高さが違うかどうかをチェックする方法があります。

stretch_01

また、両足を伸ばしてくっつけて座り、後ろに手をついて、足をプラプラと揺らします。
そしてかかとの位置を確認してみたとき、左右の脚の長さが違うと骨盤の傾きや歪みがあると考えられます。
おしりを小さくするためには現状の自分のおしりの状態を知ることが大切です。

おしりを小さくする!セルフ骨盤矯正ストレッチ

%e5%a4%a7%e8%87%80%e7%ad%8b-500x343-1

それではいよいよ、自分でできるおしりを小さくするための骨盤矯正の方法をご紹介していきます。まずは、簡単な骨盤矯正ストレッチなどから!

■おしりを小さくする!脚ひねり骨盤ストレッチ

20151013lar02

1 あお向けに寝て、両膝を立てます。
2 足裏は床につけたままにしましょう。
3 両膝をつけたまま、足をゆっくり右に倒します。
4 肩が床から離れないように注意して、息を吐きながら倒しましょう。
5  息を吸いながらゆっくり足を戻し、左側も同様に。
6 1~2分程度行います。

腰をひねる感じで、ゆっくり痛くない程度にこのストレッチをしてみましょう。骨盤矯正の効果を得られます。

■おしりを小さくする!骨盤ゆらし

c51819b8-79ff-4e90-b328-a75895dd91d0

1 あお向けに寝て、両脚を曲げて腕で抱え込みます。
2 両膝を抱えたまま、体をゴロンゴロンと前後にゆっくりゆらします。
3 無理せず時間をかけて行いましょう。

気持よく感じる程度で!骨盤まわりの筋肉をほぐし血行がよくなります。お風呂あがりなどのタイミングがオススメです。

■おしりを小さくする&くびれも!骨盤まわし

1722506f06313ef877fc0ad69d944a12-295x300

1 つま先はまっすぐ前に向けて、両足を肩幅に広げて立ち、腰に手をあてます
2 視線はまっすぐ前を向き、上半身は固定したまま右方向に腰を回します
3 右回り30回を行います
4 反対に左回り30回を行いましょう

骨盤まわしは、骨盤まわりの筋肉が固まっていたりするとスムーズに回せないことがあるので自分の状態を知ることができます
継続することで、骨盤の歪みが整いくびれもできるので、おしりを小さくするためにも骨盤まわしを日課にしましょう。

おしりを小さくするためにはおしり歩きがオススメ!

ph4-1

おしりを小さくするためのダイエット方法として有名になった「おしり歩き」は、骨盤まわりの筋肉を鍛えて骨盤矯正するような効果もあることから、おしりを小さくするのを目指す人にはかなりオススメな運動です。

1 ヨガマットの上端に、脚を伸ばして座ります。このとき背筋を伸ばして(骨盤を立てて)座ることを意識して!
2 両腕は、ウォーキングの時のように、90度に曲げて体側にセットします。
3 左右のお尻だけで歩くようにして、ヨガマットの下端まで移動しましょう。
4 腰をひねるように使いながら、脚の筋肉は使わずあくまでおしりだけで動きます。
5 ヨガマットの下まで行ったら、後ろ向きで上に戻り、今度は右端へ移動する、左端へ移動する、と順に行います。
6 このとき、上体が丸まったり、後ろに倒れないよう注意して。

おしりで歩くという簡単な方法ですが、おしりを小さくする効果は絶大ですし、下腹やウエストにも効いてくるので是非おしり歩きをやってみましょう!

もっとおしりを小さくするのなら骨盤矯正グッズがオススメ!

970bd1660b00cea3d7e9f77922388cdc-e1428491622608-1

これだけでは満足できない!もっとおしりを小さくする!という人もいらっしゃるかと思いますが、そんな人は骨盤矯正効果のあるようなグッズを使ってみるのがオススメです。
このサイトでご紹介している、効果のある骨盤矯正グッズの記事をいくつかご紹介します。

骨盤矯正をしておしりを小さくするために骨盤まわりの筋肉を鍛えるエクササイズグッズから、寝るだけ・座るだけで骨盤を正しい位置に導くグッズ、はくだけでおしりを小さくする骨盤矯正ガードルなど、おしりを小さくする骨盤矯正グッズはたくさんありますので、自分の目的や骨盤のタイプにあったグッズを選択してみて下さいね!

きっと、骨盤矯正しながらあなたのおしりを小さくするための手助けをしてくれますよ。

おしりを小さくするためにセルフ骨盤矯正をしよう!

38584299_m-1

おしりを小さくするのに肝心なのはとにかく骨盤!
自分で骨盤の状態をチェックしたり、骨盤矯正ストレッチやエクササイズをしていくことで骨盤を整えながらおしりを小さくすることもできるかもしれませんよ!
骨盤ストレッチやおしり歩きを習慣にして、おしりを小さくするための努力をしていきましょう。

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事