骨盤の歪みがデブを招く!骨盤ダイエットで簡単に痩せよう

( 更新)

03
骨盤矯正ダイエットは、普段の生活でゆがんでしまった骨盤を正しい位置に矯正することで歪みを正し、脂肪を貯めこむのを防ぐダイエットです。お家で出来て簡単なのに効果は高いらしい骨盤矯正ダイエットのやり方と効果について詳しくご紹介します

目次
骨盤の歪みが太る原因にもなっていた!
骨盤矯正ダイエットのやり方
バスタオルを使う方法
下腹がへこむ!骨盤運動
キモチイイ!骨盤回し運動
おわりに

骨盤の歪みが太る原因にもなっていた!

骨盤とダイエットって関係あるの?と思ったあなた。実は関係あるんです。骨盤が歪むことで内蔵の位置が変わってしまったり、筋肉をうまく使えなくなり、結果おなかがぽっこりと出てしまいます。おしりまわりにも脂肪が溜まりやすくなり、見た目が太って見えるという難点も。

他にも、骨盤の歪みは腰痛や冷え性、肩こりやむくみなどを引き起こすと言われています。

骨盤が歪んでしまう原因は主に、足を組む、長時間デスクワークを続ける、荷物を片方の肩だけにかけるなどの身体の癖だとされています。
身体の片方の筋肉だけを使うなどして負担をかけてしまうと、バランスがとれなくなり、片方にだけ筋肉の癖がついて骨が引っ張られてしまうと、骨盤が歪んでしまうのです。

骨盤矯正ダイエットのやり方

一番いいのは、整体に行きプロである整体師さんに診てもらうことです。整体だと他人から見てもらえるので自信がない人でも安心ですよね。

お金もかかるし、整体ってなんか怖い…という方に、自宅でできる骨盤矯正のやり方をご紹介します。

◆バスタオルを使う方法◆

これを3分くらい続けるだけでも骨盤の歪みがマシになります!201212116553KFsQF

5分寝転ぶだけでダイエットになると評判のやり方です。
まず、バスタオルで骨盤枕を作ります。はじめに、二枚のバスタオルを用意します。それを硬くグルグル巻きにして、ビニールひもなどでタオルを固定します。これで準備完了!
1 両足を伸ばして床に座り、骨盤枕をお尻につく位置に置く。背筋は真っ直ぐに。
2 枕がずれないように両手で固定しながら身体を後ろに倒す
3 枕がおへそのましたにくるように調節する
4 身体の力を抜き、おなかをへこませる
5 伸ばした両足の先の親指をくっつけ、ハの字を作る。
6 両腕を頭の上に伸ばし、手のひらを床に向けて、左右の小指と薬指をくっつける
9 顔はまっすぐ天井に向けて5分その姿勢をキープ

身体がグーっとのびて気持ちいいです。腰に痛みがある場合はやめましょう。

◆下腹がへこむ!骨盤運動◆

1 仰向けで寝転ぶ
2 脚を持ち上げ、90度に曲げる
3 ゆっくり下半身だけを左右交互に倒す

下腹にもききますよ

◆キモチイイ!骨盤回し運動◆

1 肩幅くらいに足を開いで立つ。つま先の向きをまっすぐ揃える
2 両手を腰に当てて、フラフープを回すように腰をゆっくり水平にまわす
3 左回り30回、右回り30回まわす

テレビを見ながらでもできるお手軽な運動です。便秘が改善されるかも!

普段から骨盤の歪みに気をつけて生活しよう

荷物は左右バランスよく持つ、姿勢を正すなどの心がけで骨盤の歪みを少なくすることができます!気をつけて生活しましょう。家でできる骨盤矯正運動も簡単なものばかり紹介しましたので、ぜひ試してみてください!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事