顔が老けて&たるんで見えてくるほうれい線をケアして若々しい小顔へ

image12

若い頃は気にならなかった、口の横にできる溝、「ほうれい線」。これができてしまうと、かなり老けて見えるだけでなく、頬がたるんで顔が大きく見えてくるんですよね…このほうれい線をケアして、いつまでも若々しい小顔でいられるように頑張りましょう!

目次
アラサー女子の悩み・ほうれい線ができる原因は?
ほうれい線を薄くするためにどんなアプローチができる?
ほうれい線を薄くするフェイササイズ・ベロ回し
ほうれい線を薄くするフェイササイズ・ペットボトルエクササイズ
大注目の表情筋を鍛えるグッズ「FACIAL FITNESS PAO」
「FACIAL FITNESS PAO」の使用者のクチコミ
おわりに

アラサー女子の悩み・ほうれい線ができる原因は?

29e098a4a28c08fe6dd21163b65eb3d5

アラサーになってくると、なんとなく目立ってくるのが、小鼻から口角までを結ぶようにあわられる溝、「ほうれい線」。

このほうれい線はどんな原因でできるのでしょうか?

1 加齢と共に頬の筋肉が衰え、頬がたるんでできる

9b258186ff1da5a9bb57924792b2d8ac

顔には、表情筋という表情を作り出し、顔の脂肪を支える筋肉があります。

この表情筋が加齢によって衰えたり、つかわないでいることで衰えると、頬の脂肪を支えきれなくなってしまいます。

こうして脂肪が下に垂れることで、溝が深くくっきりとした線となって表れてしまうのです。

1日中デスクワークでパソコンに向かうような生活をしていたり、あまり表情豊かなほうではないという人は、筋肉の運動不足により働きがどんどん低下し頬が垂れ下がりやすくなってしまうので注意しましょう。

2 肌の乾燥や紫外線の浴びすぎ
sigaisen

乾燥肌は、ほうれい線だけでなくシワもできやすいので気を付けましょう。
シワの主な外的要因は紫外線と乾燥ですが、これはほうれい線にも言えることです。

紫外線による肌の光老化や乾燥・加齢によって肌表面のハリや弾力が失われると、シワができやすく、消えにくくなってしまいます。

また、肌が重力に逆らえなくなってしまう原因にもなるのです。肌の弾力低下は、ほうれい線と切っても切れない関係にあります。

ほうれい線を薄くするためにどんなアプローチができる?

h001

では、そんなほうれい線を消すために・薄くするために、どんなことができるのでしょうか?

まずは、表情筋を顔の筋トレ・エクササイズで鍛えていくという方法があります。表情筋の衰えは、適切なトレーニングによって鍛えなおすことができるのです。

次に、これも表情筋のトレーニングに関わることではあるのですが、美顔ローラーを使うという手があります。美顔ローラーは、特殊な生体電流を発生させながら肌の上を転がして使うもので、効率的に表情筋を刺激することができます。

最後に、肌のケアをして、乾燥した肌を潤わせ、シワを薄くしていくという方法です。これは、普段の肌ケアを変えたり、シワに有効的な基礎化粧品を使うなどして、シワに肌の外側からアプローチしていきます。

ほうれい線が気になっている人は、これらの対策を行ってほうれい線を薄くする努力を欠かさないようにしましょう。
今回は、表情筋のエクササイズについてお伝えしていきます。

ほうれい線を薄くするフェイササイズ・ベロ回し

00984

ベロ回しは、顔が小さくなる!ほうれい線が消える!として人気のフェイササイズです。
そのやり方は簡単で、いつでもどこでもできるので是非毎日3セット以上やりましょう。

ベロ回しエクササイズのやり方

1 口を閉じたまま、舌を歯茎に沿ってゆっくりぐるりと回します

2 舌で内側から顔の筋肉を押すように右回り、左回りで20回ずつ回します

3 これを一日に3セット行います

これは、やりはじめた最初の方は後頭部が痛くなったり、顎が疲れることがあります。
これが続く人は表情筋がおとろえていたり顔がゆがんでいる可能性があります。

このベロ回し運動には、顔のゆがみを整えていく効果もあるので続けてやっていきましょう。

また、このベロ回しに慣れたら30回に回す回数を増やしてみましょう。

ベロ回しには、ほうれい線を薄くするだけでなく、

・口角が上がる
・頬のリフトアップ
・目の周りの筋肉を鍛え眼精疲労を解消する
・フェイスラインがすっきりする
・唾液の分泌が促進され口臭が改善される

などなど、顔痩せ・健康のためにかなり嬉しい効果がたくさんあります。

ベロ回しはほうれい線解消・小顔にかなり効果のある顔のエクササイズですので、一日3セットを一週間も続ければ顔のサイズに目に見える変化があらわれるでしょう。

ほうれい線を薄くするフェイササイズ・ペットボトルエクササイズ

petbotol1

ペットボトルエクササイズは、ペットボトルをくわえるだけの簡単なエクササイズです。

顔の表情をほとんど動かさずに口まわりの筋肉だけを効率的に鍛えられるので、口の近くのたるみの予防ができます。

あごに痛みのある人、顎関節症の人は、痛みを悪化させる可能性があるのでこのエクササイズは避けましょう。

ペットボトルエクササイズのやり方

1  ペットボトル(500ml程度のサイズ)に100ml~200mlの水を入れます。

2  ペットボトルを、下を向き手や歯を使わずに唇でくわえて持ち上げます。

3  そのまま10秒キープします。

4  これを3回繰り返して1セットとし、朝晩1セットずつ行います。

水の量は、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。

ペットボトルのサイズは、1リットル以上のものになるとあごにかかる負担が大きすぎるので避けて下さい。

このペットボトルを空の状態でくわえて前を向き、息を吸ってペットボトルをへこませるというエクササイズ方法があります。

これも、フェイスラインのエクササイズには効果的です。

大注目の表情筋を鍛えるグッズ「FACIAL FITNESS PAO」

hx-keyvisual

ほうれい線のケアや、顔のリフトアップ、フェイスラインをキレイにするなど、さまざまな効果のある顔痩せ専用のグッズに「FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフットネスパオ)」があります。

「FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフットネスパオ)」は、今ネットのクチコミでも大人気のフェイシャルフィットネス器具。

クリステアード・ロナウド選手が使っていることで評判になっている腹筋エクササイズグッズ「SIXPAD」を開発したメーカー、MTGが発売している顔専用のダイエットグッズです。



「FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフットネスパオ)」は、このような形をしています。

61QxeV-SDuL._SY355_

デザインが洗練されていて、高級感もあり可愛いですよね!

使い方はいたってシンプル。このグッズの両先端についているキラキラのストーンは、重しの役割をはたしています。

自分にあった重さの重しを選んでくっつけ、真ん中の出っ張りを唇で挟んで持ち上げます。
そのまま、この左右の重しを上下に揺らすように動かしていくだけです。

h-b_0002553_4

これを、一日30秒ほど動かすだけで、表情筋のエクササイズになります。

動かし方は、この動画でも確認できます。

PAOを使ったフェイシャルフィットネスは、上で紹介したペットボトルダイエットと少し似た理論で、口周りをはじめとする顔全体の表情筋のエクササイズをしていくものになります。

ほうれい線に深く関わる、小頬骨筋や、大頬骨筋といった頬の筋肉、

引き締まったフェイスラインに関わる、頬筋や笑筋

キュッと上がった口角の秘密、口輪筋

などなど、顔の印象を決める下半分の筋肉を効率的にエクササイズしていけるのです。

PAOは、大学や専門機関で研究を重ね、より効率的に、効果的に表情筋を鍛えられるグッズとして誕生したもので、使用者の94%がその効果を実感しているという驚きの調査結果が得られています。

一日30秒を、二回。くわえて振るだけで、ほうれい線は薄くなりフェイスラインは引き締まっていくまったく新しい表情筋エクササイズグッズ、「FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフットネスパオ)」。

雑誌やテレビなどで次々に紹介され、芸能人やモデルさんも愛用しているというPAOを、あなたのほうれい線&小顔エクササイズに役立ててみませんか?

「FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネスパオ)」の使用者のクチコミ

年齢を重ねるにつれ、ほうれい線がくっきりしてほっぺがたるんできてしまったので、amazonでもクチコミが好評価だったのでFACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネスパオ)を購入してみました。
デザインは横長で先端にキラキラのウェイトがついていて、真ん中にマウスピースがついています。流線型のおしゃれなデザインです。マウスピースをくわえて、ウェイトを上下に揺らすように30秒動かすだけとのことなので、実際やってみましたが思った以上に顔が疲れます。30秒やるだけというより、30秒しかできないって感じで…これを、朝に1回30秒、夜に2回、30秒。二週間続けてみたのですが、まずフェイスラインが上がっているのにびっくりしました。アゴから耳までのラインが、あきらかにすっきりしているんです。頬が引き締まって上がったからか、ほうれい線も目立たなくなっています。この変化は著しく、家族にも「整形した?(笑)」なんて言われるくらい。最初は一番軽いウェイトでも辛かったのに、最近は二番目に重いウェイトでも苦労せずにふれるようになっています。もっと若々しく、小さい顔でいたいので、これからも続けていきます!

ほうれい線をケアしていつまでも若々しい顔で

hou142

まだまだ目立たない…とできはじめのほうれい線を放っておくと、どんどんほうれい線は深く、くっきりとめだってきてしまいます。
気になりだしたら、すぐにケアするのが正解です!ほうれい線が目立たないだけで、同世代よりずっと小顔に、若々しく見られますよ♪

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事