小顔になりたいなら「小顔体操」を覚えよう!簡単小顔体操のやり方や効果

ue0yzxjixx6kdzxxea7ssvpji6yazqur

もっと顔を小さくしたい…小顔になってもっと自分に自信を持ちたい!と思っている方。
簡単な「顔の体操」でもっと小顔になれるってご存知でしたか?
今回の記事では、小顔になるための簡単な小顔体操のやり方や効果などをご紹介していきます。

目次
小顔とは程遠い現状…その理由って?
知っとこう!顔が大きくなる理由3タイプ
全てのタイプをカバーして小顔になれるのが「小顔体操」
最短3日で小顔になれる!「あいうえお小顔体操」
女優もやってる小顔体操で二重あご撃退!「ポリバケツ小顔体操」
フェイスラインがシャープな小顔に!「舌出し小顔体操」
一回でむくみがとれて小顔に!?「舌回し小顔体操」
小顔体操を習慣にして憧れの小顔をゲット!

小顔とは程遠い現状…その理由って?

kagami

芸能人みたいな小顔にしたい!今パンパンな顔をもっと痩せさせたい!と思っている女性はかなり多いと思います。
カワイイ!って言われる女子のほとんどが、そう、普通の女子と比べるとだいぶ「小顔」だったりするんですよね…

じゃあ、なぜ私達は今、小顔ではないのか?というところから考えていきましょう。
顔が大きい理由には、いくつかの理由・タイプがあります。

知っとこう!顔が大きくなる理由3タイプ

20160903061039

まずは、顔に脂肪がついて大きくなっているというタイプ。
身体と同じく、顔にも脂肪はついてしまいますので、体脂肪率が高めだと顔もぽちゃぽちゃしてしまいます。

また、身体はそうでもないのに顔には脂肪がつきやすいという人は、脂肪を燃焼しやすくする表情筋が少なかったり、脂肪細胞を排出するためのリンパの流れが滞ってしまっている可能性があります。

普通のダイエットと同じように食事や運動などで体脂肪を減らすのと同時に、顔の脂肪がとれやすく、つきにくい状態にするのが小顔になるためには重要です。

次に、慢性的に顔がむくんでいるというタイプ
。朝起きたら顔がパンパン、まぶたが腫れていることが多いという人はこの顔のむくみタイプの人かもしれません。

顔がむくんでしまうのは、身体と同じく顔にも余分な水分や老廃物を流すために通っているリンパ管の流れが滞ってしまっている可能性があります。

むくみづらくするために生活習慣の改善などを行うと同時に、顔のリンパの流れを改善していくのが小顔になるためには必要です。

1119-wrinkles-photo1-2

最後に、表情筋が衰えてしまっているタイプ。顔にも、身体と同じように筋肉がついていて表情をつくったりしていますが、これをまとめて表情筋と呼びます。

表情筋は、実は普段の生活では3割ほどしか使われておらず、しかも加齢とともにどんどん衰えてしまうのだとか。

こうして表情筋が衰えてしまうと、表情筋の上の脂肪や皮膚を支えきれなくなって顔はたるみを引き起こし、シワなどアンチエイジングの悩みも目立ってきてしまいます。

表情筋を鍛えることで、引き締まった小顔になれるだけでなく、ピンとしたハリ肌・若々しい表情を保てるようになりますので、表情筋をしっかり鍛えていきましょう。

全てのタイプをカバーして小顔になれるのが「小顔体操」

39925

3つの大顔になってしまう理由やタイプをご紹介しましたが、思い当たることはありましたか?
「どれかわからないけど、とにかく顔が大きいの(涙)」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

この、顔が大きい理由3タイプ全てに有効な、小顔になる方法があります。
それが、「小顔体操」なんです!小顔体操とはその名の通り、小顔になるための顔の体操のこと!

やり方や小顔体操の種類によっては顔を大きく動かすことで顔の脂肪を燃焼し、
リンパの流れをよくしてむくみをとり、表情筋を鍛えて小顔にする…というように、小顔体操をすることで小顔になるためのトータルアプローチができるんですね。

小顔体操を習慣にしていれば、気づかないうちに一回りも二回りも小顔になれたり、小顔体操の種類によっては一回するだけでかなり小顔になれるようなものもありますので、是非チャレンジしてみて下さい!

それでは、オススメの小顔体操をご紹介していきます。

最短3日で小顔になれる!「あいうえお小顔体操」

280a4350-e0fd-46f8-92fa-0b724c5878d7

「あいうえお小顔体操」は実践してみると、なんと早くて3日以内に顔痩せの効果が現れる、という嬉しい小顔体操です。

<あいうえお小顔体操のやり方>
あ:目や口を外側に引っ張るようなイメージで、大きく口を開けて「あー」
い:口を大きく横に広げながら「いー」
う:唇を尖らせて、顔のパーツを中心に持っていくイメージで「うー」
え:口角を上に引き上げて、顔のパーツを外側へ引っ張るようなイメージで「えー」
お:口を縦に開いて、顔を思いきり上下に伸ばしながら「おー」
「あ」~「お」までを1セットとして、ゆっくり合計10セット行いましょう。最大10分くらいの時間で行うようにしましょう。

あいうえお小顔体操のポイント

※この体操は、口をそれぞれの発音に合わせて大きく動かしますが、声を出すか、出さないかは場所や好みによって変えてOKです。
最初は、発声するのがオススメです。
※鏡の前で、表情や口の開きかたをチェックしながらやってみましょう。
顔の筋肉をできるだけ使い、大げさな表情を作るのが大切です。

あいうえお小顔体操は顔の脂肪を燃焼させながらたるみがちな表情筋を鍛えてくれるので、
引き締まって小顔になりながらフェイスラインをすっきりさせたり、二重あごを解消するような効果が期待できます。

女優もやってる小顔体操で二重あご撃退!「ポリバケツ小顔体操」

Womans mouth wide open with red lipstick.

「ポリバケツ体操」は、特に二重あごが気になる人におすすめの小顔体操です。
小顔が命な女優さん・モデルさんでもやっている人が多いというポリバケツ小顔体操を是非試してみて下さいね!

ポリバケツ小顔体操のやり方

※発声するごとに、6秒間キープしましょう。
ポ:口を縦に開いて、目を大きく開きながら「ポー」と発声します。
リ:首を少し上に向けて、頬を耳の方へ引っ張るようなイメージで「リー」と発声しますバ:口を大きく開けて舌を出し、舌先を上に向けるようにして「バー」と発声します。
ケ:口を大きく横に広げて舌を出し、舌先を下に向けるようにして「ケー」と発声します。ツ:口を尖らせながら、顔のパーツを中心に寄せるイメージで「ツー」と発声します。「ポ」~「ツ」までを1セットとして、合計3セット行いましょう。

ポリバケツ小顔体操のポイント

ポリバケツ小顔体操は、発声しながら大げさな表情をして、それぞれ6秒キープするのがポイントです。
特に入浴中やお風呂上りなら、筋肉がほぐれている状態なので、負担をかけずに行うことができます。

また、そのタイミングなら顔のむくみも取れやすく、小顔効果が高まりますのでお風呂やお風呂上がりのスキンケア中の習慣にしてみてください。

フェイスラインがシャープな小顔に!「舌出し小顔体操」

dollarphotoclub_51162518-1024x682

この舌出し小顔体操は、フェイスラインをシャープにしたりほうれい線を薄くするような効果があり、小顔にもなれるといわれています。

舌出し小顔体操のやり方

1 舌の先が自分で見えるぐらいまで舌を前に伸ばし、両肩を下に引っ張る感じで下げて、5秒キープします
2 舌であごをなめるイメージで下にのばし、同じように両肩を下げて、5秒間キープします。
3 舌で鼻をなめるイメージで上にのばし、これまた両肩をしっかり下げて、5秒間キープします。
4 右の頬の真ん中まで舌を伸ばすイメージで右側にのばし、今度は左肩だけを下げて、5秒間キープします。
5 左も同じ要領で、今度は右肩だけを下げて行いましょう。

舌出し小顔体操のポイント

肩を下に下げるのがポイントになります。肩の力は抜いて、じっくり行いましょう。
前・上下・左右とさまざまな方向に舌を伸ばしてキープすることで、効率的に舌を鍛えられます。
表情筋が弱っていたり、こっている人は最初は痛みを感じることもあるかもしれないので無理はしないようにして下さい。

一回でむくみがとれて小顔に!?「舌回し小顔体操」

i320-5

この舌回し小顔体操は、とにかく小顔効果が出るのが早い!と話題になっています。
口を閉じてできるので、オフィスや通勤中もこっそりやって小顔になっちゃいましょう。

舌回し小顔体操のやり方

1 自分の舌先を使って上の歯茎の左側から右側へスライドさせます。
2 更にそのまま右下の歯茎へ移動させ左下の奥までスライドさせます。
3 その後また左上と移動させ、ぐるぐると円を描くように舌で歯茎をなぞるようにします。
4 一周を一回として25回行い、終わったら逆回転で25回まわすというのを、一日に2回行います。

舌回し小顔体操のポイント

慣れていない人は、後頭部などに引きつるような痛みを感じることがあります。無理しすぎないようにしましょう。
慣れてきたら、25回を30回に増やすなどすると小顔効果が高まります。

舌回し小顔体操は、最低でも1週間続けると小顔になった!という変化を感じられるのだそうです。
早い人では、一回やっただけでも顔が変わるのだとか。

効果に期待できる舌回し小顔体操をこっそりやって、憧れの小顔になりましょう!

小顔体操を習慣にして憧れの小顔をゲット!

1447082813

今回は、小顔になるための小顔体操の重要性や簡単な小顔体操のやり方をご紹介しました。
小顔体操を習慣にして、続けていくことでどんどん顔が変わってきます。

いつも若々しい小顔でいるために、是非ここでご紹介した小顔体操を試してみて下さいね!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事