脚痩せしたいなら足首に注目!脚痩せと足首の関係と脚痩せに繋がる足首のストレッチ

o0650043320140115_ashikubi_top-thumb-650x433-73670

脚痩せしたいと思っているのなら、注目していただきたいパーツがあります。それが、「足首」なんです!
足首って別に脚痩せする上で気にしていなかった…という人。足首と脚痩せの意外な関係性と、脚痩せのための足首ストレッチを知ることでどんどん脚痩せできちゃうかもしれませんよ!

目次
脚痩せの鍵は足首にあるのかも!放っておくのはもったいない
脚痩せと足首の意外な関係:足首と骨盤には深いかかわりがある
脚痩せと足首の意外な関係:血行やリンパの流れが改善される
脚痩せと足首の意外な関係:足首が締まっていると脚が細く見える
脚痩せしたいなら気をつけて!足首はこんなことで太くなる
脚痩せに効果あり!足首のストレッチや運動
脚痩せできる!基本の足首まわしの効果がすごい
正座ポーズで足首を伸ばすストレッチで脚痩せしよう!
ふくらはぎ~足首に聞く!簡単脚痩せエクササイズ
脚痩せのために足首のストレッチをしよう!

脚痩せの鍵は足首にあるのかも!放っておくのはもったいない

1311075top

脚痩せをしたい!と思った時気にするのは、やはりふくらはぎは太ももなどのパーツなのではないでしょうか。
なので、ふくらはぎや太ももの筋トレをしている・マッサージをしているという人も少なくないと思います。

しかし、本当に脚痩せしたいのなら忘れないでいて欲しいパーツがあります…それが、足首なんです!
足首って、そもそもそこまで脂肪もつかないし気にしていないという方がほとんどかもしれませんが、これはもったいない!

ヨガ講師や、パーソナルトレーナー、整体師など身体のことをよく知る方に脚痩せのコツを聞くと、「足首を回すといい」「足首のストレッチを」と答えられることも多いのだとか。
プロが脚痩せの方法として勧める足首へのアプローチ…気になりませんか?

いったい、なぜ足首と脚痩せに関係があるのか、その関係性をご紹介していきます。

脚痩せと足首の意外な関係:足首と骨盤には深いかかわりがある

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

脚痩せ・おしり痩せのキーパーツといえばやはり骨盤ですよね。
骨盤が歪んだり、開いたりするとそれだけでおしりが大きくなったり、脚が太くなったりするだけでなく、O脚・X線など脚のゆがみの原因になってきてしまいます。

また、上半身と下半身をつなぐ骨である骨盤が歪んだり正しく使えないと、骨盤内や、下半身全体の血行・リンパの流れが悪くなり、むくみや冷えを誘発して脚痩せにとってはとてもよくない下半身になるんです。

実は、足首はこの骨盤ととても関わりの深いパーツ!
「骨盤と足首はかかわりが深いので、実は足首を回してほぐすと、骨盤の可動性が高まる」と医師も述べているそうです。

images-73

整体などで骨盤強制をするときも、足首を回したり振ったりすることが多いんですね。
まず足首を内側に回すと、開いている骨盤が締まります。次に、外側へ回してゆるめることで、骨盤の動きが良くなり、繰り返せば骨盤が本来あるべき位置に戻りやすくなるそうです。
脚痩せ・下半身痩せのキーパーツである骨盤に、足首からアプローチできるなんてちょっとびっくりしませんか?

脚痩せと足首の意外な関係:血行やリンパの流れが改善される

m000

脚痩せのマッサージなどにも通じることですが、脚痩せしたいのであれば血行をよくして冷えないようにしたり、リンパの流れが滞らないようにしてむくみを解消することが大切になってきます。
脚が冷えるとむくみやすくなりますし、むくむと脚が太く見えたりセルライトの原因になってしまったりしますもんね。

脚痩せの悩みである、冷えやむくみも、実は足首を回したりほぐしておくことで起こりにくくなると言われているんです!
足首といえば、「脚」と「足」をつなぐ部分ですが、足が第二の心臓と言われていることはご存知ですか?

下半身の先端である足は、歩く・走るなどの動作において使われ、血行の折り返し地点にもなっています。血をめぐらせるための、第二のポンプになってくれるというわけです。
そんな、血行をよくするために肝心な足と脚をつなぐ部分の足首が、硬くこっていたり正しく使われないと、効率よく血液を返したり送り込んだりすることが難しくなってきます。
だからこそ、足首をほぐしておき血行やリンパの流れをスムーズにしておくべきなんです!

足首まわりがほぐれて血行やリンパの流れがよくなると、脚がむくみづらくなったりむくんでも解消するのが早かったりと脚痩せにも繋がりますし、足先の冷えなども改善しやすくなりますよ!
つまりは、脚痩せしやすい脚になれるということなんですね。

fukurahagi-kinniku

また、脚痩せのために有酸素運動や筋トレをはじめたけど、いつまでも筋肉痛のような痛みがとれない、がちがちに固いという人は、ふくらはぎなどの筋肉が凝っているのかもしれません。
これも、足首をまわして血行を改善してあげることでスッと痛みがひいたりすることがあるので是非試してみて下さい。

脚痩せと足首の意外な関係:足首が締まっていると脚が細く見える

e1435570713256

最後に、見た目から見た脚痩せと足首の関係ですが普段あまり気にすることのない足首も、実はキュッと締まっているとかなり脚が細く、女性らしく見えるんです。

ふくらはぎからゆるい曲線を描いてだんだん細くなる脚は、シルエットがとても綺麗ですし、後ろから見たとき足首にアキレス腱がくっきりと浮いていると健康的で締まった印象を与えられます。

アンクルストラップやレースアップのシューズも流行していますが、そういったアイテムも細い足首だと映えますよね!
脚痩せや、美脚魅せのためにも足首をキュッと引き締めましょう!

脚痩せしたいなら気をつけて!足首はこんなことで太くなる

32555

足首は関節部分にあたるので、脂肪がついて太るというよりは、むくんでしまっていたり、筋肉バランスが悪くなっていてて太くなっているということが多いのです。
そもそも足首が太くなりやすい人は、足首の関節や筋肉を頻繁に動かしてない人です。

歩くことも走ることも少なく、足首を使わないでいると、足首は太くなってしまいます。そして、立ちっぱなしやデスクワークで座りっぱなしなど同じ姿勢を続ける仕事だと、
あまり足首を動かないせいで足先が冷えてしまって、むくみも加速してしまいますので脚痩せしたいなら気をつけて!

images-65

ふくらはぎや足首は特に、筋肉がポンプの役割をしてリンパを動かし、老廃物を体の外へと押し出す作用があるんですが、筋肉量が少ないとそれもうまく機能しないのでむくみやすくなってしまいます。
脚痩せのためにも、足首痩せのためにも適度な運動は必要になってきます。

また、運動するときの靴にも注意!できるだけ足首が柔軟に使えるような、自分の足にあったスニーカーやランニングシューズなどを選んで下さいね。

歩き方や立ち方にクセがあると、足首まわりへの筋肉のつき方が左右で変わってきたり、片方だけ足首が太くなってしまいます。
骨盤の歪みなどにも関わりがあるので、脚痩せしたいのなら意識してバランスよく体重をかけるようにしましょう。

脚痩せに効果あり!足首のストレッチや運動

640x426xleg-jpg-pagespeed-ic-ewwyf7dft_

脚痩せと足首の関係などについてわかってきたところで、実際にどのように足首をほぐしていくのか、脚痩せや足首痩せしていくのかというのが気になりますよね。
キュッと引き締まった足首のために、脚痩せのためにやってほしい足首のストレッチなどをご紹介していきます。

脚痩せできる!基本の足首まわしの効果がすごい

足首へのストレッチや脚痩せアプローチとして知られている、「足首回し」。
単純ですが、効果は抜群の足首ストレッチです。

original-1

1 椅子に座ります。
2 右足を左足の太ももの上にのせます。
3 左手の指を、右足の指の間に、それぞれ入れます。
4 指をしっかり絡ませたら、右足の足首を右手でつかみます。
5 左手の力で導くように、足首をくるくるとまわします。
6 同じように、反対の足首も回します。
※ 足首の力を抜いて、ゆっくりと回しましょう。
※ 最初は左右、回す方向も変えて、それぞれ5回ずつくらいからはじめて下さい。
慣れてきたら徐々に回数をふやすのがおすすめです。

この足首回しでは、指の間もほぐしていきますが、不慣れな人は足をつかんで回してもOKです。
足首回しは足首を細くするための運動としては代表的で、足首回しだけを毎日20回ずつ回して1週間で足首がキュッと細くなったという人もいます。
もちろん、足首まわりがほぐれるので血行やリンパの流れもよくなり、脚痩せにも繋がります。

足首回しは慣れれば手を使わずに出来るようになるので、仕事中デスクの下ででも足首を回すような習慣をつけていくといいでしょう。

正座ポーズで足首を伸ばすストレッチで脚痩せしよう!

hotmama_p-54789_1

1 床に膝立ちになってかかとから足の人差し指まで伸ばします
2 ゆっくり腰を下ろして正座になった状態からスタートです。
3 上半身をやや後ろに倒して両手を床につきます。
4 後方にゆっくり重心を移動させながら膝を上げて足首を伸ばします
5 その状態を30秒ほどキープします。

こうすることで、しっかりと足首を伸ばし、足首痩せすることができます。
ただ、無理に体重を足首にかけて伸ばそうとすると、足首をケガする恐れがあります。
ですので、このストレッチをする際には、無理して足首を伸ばそうとするのはやめましょう。

ふくらはぎ~足首に聞く!簡単脚痩せエクササイズ

103214735d6dffa0cfdf9ee572d460a1

脚痩せしたい人にもうれしい、ふくらはぎから足首に効いてくる簡単な脚痩せエクササイズをご紹介します。

1 床にまっすぐに立ちます。足は肩幅より少し狭いくらいに開きます。
2 かかとを交互に持ち上げます。これをテンポよく行いましょう。
3 これを左右行って1回とし、10回を1セットとして、3セット行います。
4 まっすぐに立ち、壁などに手を置いて、身体をささえます。
5 両足のかかとを、ゆっくりと上げていきます。
6 上げきったら、ゆっくりと、床まで下ろします。

不慣れなうちは、やる前にアキレス腱を伸ばしてやるようにしましょう。
つま先立ちの姿勢は、足首を細くするには効果的です。
体幹がしっかりしてくると、何にもつかまらずにできるようになるかもしれませんね!

脚痩せのために足首のストレッチをしよう!

imasia_3273940_m

足首のストレッチやエクササイズは、脚痩せできたりキュッと締まったきれいな足首を作るだけでなく、むくみ・足先の冷えやふくらはぎのコリ・疲れなどに悩む方にもオススメです。
まずは簡単な足首回しからはじめてみませんか?

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事