あなたの脚は何太り?足太りのタイプを知って自分に合った脚痩せ対策を!

( 更新)

cb8d2063

脚が太い!といっても、その原因はさまざま。足太りにはいろんなタイプがあります。あなたの脚は何太りタイプで、どんな対策をすれば脚痩せできるのでしょうか?自分の脚質に合った脚痩せダイエットでスラリ美脚を目指しましょう!

目次
自分の脚が何太りタイプであるか知ろう
A・むくみ太りタイプの人の脚太りの原因と脚痩せ方法
B・筋肉太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法
C・脂肪太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法
D・ゆがみ太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法
おわりに

自分の脚が何太りタイプであるか知ろう

timthumb

脚痩せのためにはまず、自分の脚がどんな原因で太くなってしまっているかを知りましょう。
A,B,C,Dの4つにわけて項目を挙げます。その中で当てはまるものが多いのはどこでしょうか?

A 
・冷たいジュースやお酒をよく飲む
・立ち仕事あるいは座りっぱなしの仕事をしている
・靴下のあとが1時間たっても消えない
・朝と夕方でふくらはぎのサイズがかなりちがう
・濃い味付けの料理が好き
・コーヒーをよく飲んでいる

・乳製品が好き
・昔運動部に入っていた
・見た目の割に体重が重い
・身体を動かすのが好き
・脚の肉が硬くてつまめない
・いわゆるシシャモ筋が目立つ

・お菓子が好きで間食をよくする
・脂っこい食事が好き
・運動は好きではない
・ふくらはぎよりふともものほうが気になる
・ダイエットに何度もチャレンジしては失敗している
・家族に太っている人が多い

・あぐらをかいたり足を組んだりよくする
・横向きで眠ることが多い
・ふくらはぎの筋肉が横向きに張っている
・おしりが大きい気がする
・まっすぐ立つと両足のくるぶしがつかない
・座っているといつのまにか膝がひらく

どの項目に多くあてはまりましたか?

足が太い原因は、いろんな要素をはらんでいます。

すべてチェックしてみて、あてはまる項目がたくさんある場合は色々な太り方があわさっている可能性があります。
ひとつだけの解消法を取り入れるのでなく、いろいろな面から脚痩せのためにアプローチしましょう。

Aが多くあてはまった人…むくみ太りタイプの可能性があります。
Bが多くあてはまった人…筋肉太りタイプの可能性があります
Cが多くあてはまった人…脂肪太りタイプの可能性があります
Dが多くあてはまった人…ゆがみ太りタイプの可能性があります

36

A・むくみ太りタイプの人の脚太りの原因と脚痩せ方法

E7B4A0E69D90EFBC91

Aにあてはまったあなたは、むくみが原因で脚が太く見えている可能性が高いです。
むくみの原因には、めぐり力が衰える加齢や、普段の食生活、冷えなどがあります。

身体には、余分な水分や老廃物を運ぶ「リンパ」のはたらきがあります。
このリンパは体中にめぐっているリンパ管の中をリンパ液が流れることで老廃物や余分な水分、脂肪などを外に排出しています。

リンパ液は血液の2倍以上の量がありますが、血液は心臓のポンプの力でからだじゅうをめぐるのに対し、リンパ液は骨格筋の動きなどを頼りにして非常にゆっくりと動きます。

なので、運動不足などで筋肉を動かさないでいるとすぐに末端に停滞してしまうのです。下半身がむくみやすいのは、このためです。

また、水分が身体にたまりやすくなる原因には塩分や添加物のとりすぎなどの原因もあります。

過剰に摂取した塩分によって体内の塩分濃度が高まってしまうと、薄めるためにたくさんの水分を必要としてしまいます。

その結果、水分をうまく排出できなくなってしまうのです。

また、冷えもむくみの原因になります。脚が冷えると、めぐり力は更に弱まり、脂肪をためやすくなってしまいます。

1d326f5de8fca62b9834e5939eeb49de

そんなむくみ太りをしている人の脚痩せ方法として以下の方法があります

・食事…塩分・添加物の量に気をつけ、むくみ解消効果のあるカリウムを多く含む生野菜やフルーツをとるようにする。飲み物は冷たいものを避け、身体を冷やさないように白湯やココア・生姜湯などにしておく
・運動…身体全体をあたためる軽い有酸素運動と、ふくらはぎの筋肉をつかうエクササイズを行い、数日に一回はしっかり汗をかくようにする
・その他…着圧ソックスや着圧レギンスをはく・リンパマッサージをする

00001224731036584

むくみ太りの人にオススメなのは、カリウムを含み、めぐりをよくするむくみ解消サプリメントの服用です。飲むのと飲まないのでは大違いですよ!


B・筋肉太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法

56c3f1c4bff8e8a4a911b156822d61b1_s

Bにあてはまったあなたは、筋肉太りしてしまっている可能性が高いといえます。
筋肉なら細くならないとあきらめてしまうと、どんどん太くなってしまうので注意。

触った時ゴツゴツしていて、見た目もよくない筋肉太りタイプは、陸上の短距離走やバレーボール、自転車などの脚に負荷のかかるハードな運動を続けてきた人に多いです。

脂肪より筋肉のほうが重いので、体重にしてみても見た目よりもあるということがほとんど。
注意して欲しいのは、老廃物や脂肪が固まって固くなっているのを筋肉太りタイプだと勘違いしてしまうことです。

筋肉太りタイプであれば、力を入れた時などに見た目で筋肉の形がよくわかりますし、表面があまり冷えないはずです。また、ひざ上のたるみなどもないと思います。
筋肉太りタイプは他のタイプにくらべて、解消しにくいのですが少しずつマッサージなどの努力を重ねれば、きっと綺麗な脚は手に入れられるのであきらめないで下さい。

また、筋肉を落としたいからと脚をまったく使わないというのはやめましょう。適度な筋肉は残して、引き締まった美しい脚を手に入れて下さい。

そんな筋肉太りをしている人の脚痩せ方法として、以下の方法があります。

img-photo03

・食事…肉などの摂り過ぎには注意。三食、バランスのとれた食事をする。タンパク質を摂るときは肉・魚よりも大豆製品からとるように。牛乳を毎日飲むならせめて豆乳に変える。
・運動…適度な全身運動を軽く行い、必要以上に下半身に負荷をかける運動はひかえる。自転車を使っているならギアは重くせず、軽いままで回転数を多くするようにする。筋肉を使ったあとは必ずマッサージをして筋肉をほぐし、やわらかい状態にしておく
・その他…ヨガやストレッチなど、筋肉を鍛えるというよりもほぐすような運動を取り入れる

筋肉太りタイプの人にオススメしたいのは、マッサージオイルやローラー。筋膜を開放する新感覚のローラー「セルプッチ」なら硬くこってしまった筋肉もしっかりほぐせます。



C・脂肪太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法

スクリーンショット-2015-05-30-18.24.10

Cにあてはまったあなたは、ズバリ脂肪太りしている可能性が高いです。

下半身だけでなく、全身に脂肪がついていてぽちゃぽちゃした体型ではないでしょうか?下半身に脂肪がつきやすい原因は、冷えと食生活にあると思われます。

まずは食生活ですが、揚げ物やドーナツ、生クリームたっぷりのケーキなど、脂肪分の多い食事は多くないですか?また、摂取した脂肪分だけが体脂肪にかわるわけではありません。

注意すべきは糖質です。ごはん、パン、甘いものに多く含まれる糖質は、一定の量を超えるとすべて中性脂肪として身体じゅうに蓄積されてしまいます。

脚に蓄積された脂肪は、リンパ管や血管を圧迫して、めぐりを悪くして冷え性をまねいてしまいます。冷え性によってさらにめぐりは悪化し、その上からまた脂肪がついて…の悪循環を起こしかねません。

固まった脂肪はセルライトと化して、ふとももについてとれなくなってしまうこともあります。

脂肪太りタイプの人の脚痩せ方法として、以下の方法があります。

ran

・食事…全体的に食事の量を減らし、間食はしない。脂質・糖質の摂取量に気をつけ、低カロリー高タンパクな食生活を心がける。
・運動…有酸素運動が効果的。ジョギングやランニングを汗が出るまで長時間やる。低負荷の運動を長時間続けることが大切。脚痩せのためのハードめなエクササイズを積極的に行う。
・その他…入浴後に骨気マッサージなどを行って脂肪を流すようにする・下半身は冷やさないように気をつける

脂肪太りタイプの人にはとにかくメラメラ系燃焼サプリメントがオススメ。脚だけじゃなく、全身の脂肪をメラメラ燃やしてスッキリ痩せましょう。



D・ゆがみ太りタイプの人の足太りの原因と脚痩せ方法

kotuban_OorX (1)

Dにあてはまったあなたは、ゆがみ太りの可能性が高いと思われます。

O脚・X脚になってしまってはいないでしょうか?

下半身全体のゆがみに繋がる骨盤のゆがみは、立つときに片方の脚に重心をかける・バッグを片方の肩にだけかけて歩く・座るときに足を組む・出産などの原因で簡単に起こります。

骨盤がゆがんでしまうと足が太くなるだけでなく、おしりも大きくなってしまい、ふとももは横に張り出してしまいます。

骨盤が歪むことで内臓下垂や婦人病になりやすくなる、冷えやすくなる、筋肉のつきかたが左右非対称になる、筋肉の動きが悪くなるなどのさまざまな弊害が起こりえます。

骨盤の歪みをただし、骨盤の歪みが起こりにくくなるような生活を心がけることが大切です。

ゆがみ太りタイプの人の脚痩せ方法として、以下の方法があります

a30bc8f964a5a8368e2dd91f7d06a912

食事…栄養バランスのとれた食事を腹八分目で済ます
運動…骨盤矯正のための体操や、ストレッチが効果的。おしり歩きや、骨盤を支える大腰筋・腸腰筋を鍛えるヨガやピラティスを行う
その他…定期的に整体などに行って骨盤矯正してもらうのが吉。片足に重心をかけて立たない、脚を組まない、横を向いて寝ないなど、普段の生活からゆがむ原因を減らしていき、予防するようにする。

ゆがみ太りタイプの人には、骨盤矯正グッズがオススメ。一番手軽なのは履きながら骨盤矯正をしてくれるガードル。気持ちよく骨盤を矯正してゆがみを正しましょう。

自分のタイプにあった脚痩せ方法を実践してスラリ美脚へ

0bf541bc0092481ea6e46568621685f3

自分がどの脚太りタイプか、わかりましたか?もしかしたら脂肪太り+ゆがみ太りなど、複数があわさったタイプの人もいるかもしれません。そんなときは両方の脚痩せ方法を試してみましょう。自分にあった脚痩せの方法を見つけて、スラリとした美脚になりましょうね!

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事