ダイエットの運動で一番効率がいいのは?下半身ダイエットにオススメの運動5選

ダイエットのために運動をしよう!と思っても、実際何をやればいいの…?と迷ってしまうこともあるはず。
そこで今回は、特に気になる下半身ダイエットにオススメの運動を5つ選んでみました!
運動でダイエットしたい方、ぜひチェックしてみて下さい!

目次
下半身ダイエットのために運動がしたい…でも何を選べばいいの?
下半身ダイエットにオススメの運動その1 ジョギング・ウォーキングダイエット
下半身ダイエットにオススメの運動その2 自転車ダイエット
下半身ダイエットにオススメの運動その3 下半身の筋トレダイエット
下半身ダイエットにオススメの運動その4 縄跳びダイエット
下半身ダイエットにオススメの運動その5 踏み台昇降運動
下半身ダイエットの運動の前にやるだけで効率がアップする裏ワザとは?
下半身ダイエットのための運動をして、理想の下半身を手に入れて

下半身ダイエットのために運動がしたい…でも何を選べばいいの?

本格展開ダイエットするとなると、大切になってくるのは食事制限だけではありません。
そう、運動だって重視すべきなんです!

身体を動かすことによって単純に消費カロリーを上げ、脂肪燃焼につなげるというダイエット効果はもちろん、
運動によって筋肉を増やし、代謝アップや身体の引き締め効果を得ることもできます。
だからこそ、ダイエットの運動は効果が高く、効率がいいものを選んでやりたいですよね!

今回は、女性で特に気にしている人が多い「下半身ダイエット」に焦点を当て、下半身ダイエットにオススメの運動を5つ選んでみました。
それぞれの運動の、下半身ダイエットにいい理由や、ダイエット効果を上げるためにおさえておくポイントなどをご紹介していきます。
記事の最後ではダイエットにおける運動で消費カロリーを増やす裏ワザなども紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい!



下半身ダイエットにオススメの運動その1 ジョギング・ウォーキングダイエット

まずご紹介する下半身ダイエットにオススメの運動は、「ジョギング・ウォーキングダイエット」です。

下半身ダイエットのための運動をするのであれば、有酸素運動を意識することが大切です。
有酸素運動は、脂肪を燃焼させるためには必要不可欠だからです。

さらに、瞬発力がいらず長時間するタイプの有酸素運動では、筋肉は太くなりづらく
代謝アップや引き締め効果を得られる「遅筋」が鍛えられるので、ダイエットには一石二鳥なんですね!

運動に慣れているなら普通のジョギング、初心者さんがダイエットのためにはじめるのであればまずはウォーキングから運動に慣れていくのがオススメです。
また、ジョギングはきついけどウォーキングではダイエット的に物足りないという方にオススメなのが、スロージョギングです。



スロージョギングとは、簡単に言うと普段自分が歩く歩幅の半分くらいの歩幅をポンポンポンとリズムよく、
左足が地面についてすぐ右足、右足が地面についてすぐ左足と言うように跳ねるようにゆっくりとジョギングすることです。
ジョギングのフォームで、ちょっと早歩きの人と同じくらいのスピードで進むと考えるとちょうど良いでしょう。

スロージョギングの消費カロリーは、なんと普通のウォーキングの1.6倍。
ゆっくり跳ねるように走るだけなのに効率的にカロリーを消費し、下半身ダイエットにも効果を発揮してくれます。
1ヶ月続けると、3kg痩せたり、ウエストが10cm以上減った人もいるというスロージョギングを、ダイエットの運動の最初に選んでみてはいかがでしょうか?

スロージョギングや家で足を細くする運動のまとめ
スロージョギングや家で足を細くする運動のまとめ
足を細くするのなら、やはり運動が一番です。ただがむしゃらに動くのではなく、ちゃんと足を細くする運動をしなければいけません。 ここでは、足を細くする運動で、あまり知られていないものを選んでご紹介します。しっかり息が上がるくらいの運動…

スロージョギングについては、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

下半身ダイエットにオススメの運動その2 自転車ダイエット

下半身ダイエットにオススメの運動として、自転車でのサイクリングがあります。
ダイエットの運動として選ぶ方が多いジョギングやウォーキングの難点に、飽きやすく続かないというものがありますが、
<自転車でのサイクリングダイエットであればスそこまで心理的負担を感じず、続けやすいというメリットもあるんです。
最近はロードバイクやクロスバイクを愛する「自転車女子」も多いようなので、自転車を趣味とダイエットの運動を兼ねてはじめてみるというのもアリかもしれません。

自転車で下半身ダイエットの運動をするときに気をつけたいのが、「筋肉太り」です。
ダイエットにいいかも…と、ギアを重くしたりしてこぐと、太ももやふくらはぎにに必要以上の負荷がかかり、太くなってしまうことも考えられます。
坂道をむりやり漕ぐ・大荷物で自転車にのるというのも、筋肉太りを招く可能性があるので気をつけて!

自転車での運動で下半身ダイエットをしたいのであれば、「軽い負荷でシャカシャカ回すように乗る」のがオススメ。
この乗り方であれば、有酸素運動になり脂肪燃焼効果が狙えます。
まずは近場から、慣れてきたらうんと遠くまで!自転車で下半身ダイエットをしてみませんか?



下半身ダイエットにオススメの運動その3 下半身の筋トレダイエット

下半身ダイエットをしたいのなら、ある程度の筋トレはしていただきたいです。
筋肉=筋肉太り・脚が太くなるというイメージももたれるかもしれませんが、
ある程度筋肉をつけておくことで代謝アップし、全身のダイエットにもつながりますし、下半身を引き締めラインを美しく見せることができます。
もちろん、ムキムキモリモリに筋肉をつける必要はありませんが、筋の入った美しいふとももや引き締まったふくらはぎはとても魅力的!

下半身ダイエットのための筋トレ運動は、下半身の筋肉に負荷をかけ、筋肉を鍛えることを意識しながら行って下さい。
オススメの下半身ダイエットの簡単な筋トレは、以下の記事などでもご紹介しています。

太ももを細くする無酸素運動!太ももの効果的な筋トレを知ってほっそり太もも手に入れよう
太ももを細くする無酸素運動!太ももの効果的な筋トレを知ってほっそり太もも手に入れよう
太ももを細くする運動といえば、やはり思い浮かぶのは無酸素運動…いわゆる筋トレでしょう。 美魔女が教える太ももを細くする運動や、張りやすい外ももや前ももより気になる内ももや裏ももを引き締めるようなトレーニングなど、オススメの無酸素運…

上級者向けおしりダイエット!本格筋トレでおしりの筋肉を鍛えよう
上級者向けおしりダイエット!本格筋トレでおしりの筋肉を鍛えよう
おしりを小さくしたいなら、おしりの筋肉を鍛えるべし。おしりには大きな筋肉があるので、トレーニングをすれば比較的効果が出やすいパーツなのです。おしり痩せ筋トレにはさまざまなものがありますが、今回はちょっと上級者向けな本格的なおしり筋ト…

脚痩せのためにジムではどんなトレーニングをすればいい?ジムで脚痩せする方法
脚痩せのためにジムではどんなトレーニングをすればいい?ジムで脚痩せする方法
ダイエットや、健康維持のためにスポーツジムに通う方は多いと思います。 ダイエットでも、女性の悩みで多いのが「脚痩せ」。せっかくジムに通うのなら、脚痩せに効くトレーニングやプログラムを選んで美脚を手に入れませんか? 脚痩せにスポー…

また、より効率的に下半身ダイエットのための運動・筋トレがしたい方にオススメなのが
「定番」にもなりつつある、レッグスライダー。つまり、このの画像のようなグッズです。

おなかの下くらいにくるバーを両手で握り、両足をスライダーの上に乗せて、脚を開いたり閉じたりして運動するものです。
この一連の動きで、下腹、腹筋全体、おしり、太ももの裏のハムストリングス、太ももの内側の内転筋、太ももの外側の筋肉…と、下半身ダイエットに重要な筋肉を全て鍛えることができるんです!

1分使っただけで筋肉痛になるくらい下半身ダイエット効果が高いグッズですので、
筋トレや下半身ダイエットのために効率のいい運動をしたい!という場合、とりあえずレッグスライダーを買ってみるのがオススメです。



ちなみに、こちら↑のショップで扱っているレッグスライダーは、送料無料の3980円!
高いと1万円前後、安くても5000円を超える中では、かなりの低価格になっています。

握りやすい形のハンドルや、効率よく脚やせエクササイズができるサイズ、コンパクト収納も可能と、口コミでは高評価。
コスパのいいレッグスライダーがほしいならぜひサイトをチェックしてみて下さい。

下半身ダイエットにオススメの運動その4 縄跳びダイエット

下半身ダイエットのための運動をしたいのなら、縄跳びダイエットもオススメです。
縄跳びはランニングと同等の運動効果があり、30分で200kcal程度消費すると言われています。
運動は好きだけれど時間が取れないという方にもぴったりで、短時間で効果的な下半身痩せの運動ができます。
室内や省スペースでなわとびを行う場合はエアなわとびという選択もあります。

下半身ダイエットの効果をさらにあげたいのであれば、
あまり高くは飛ばなくていいので、縄もゆっくりめに回し、ジャンプも低めに飛ぶような縄跳びをできるだけ長い時間続けるのがオススメです。
これは有酸素運動にも、下半身の筋トレにもなります。

子供の頃を思い出しながら、下半身ダイエットのための縄跳び運動をしてみませんか?

下半身ダイエットにオススメの運動その5 踏み台昇降運動

下半身ダイエットのための運動を室内でやりたいのなら、オススメは「踏み台昇降」です。
室内でのダイエット運動というと、エクササイズや筋トレばかりになりがちですが、踏み台昇降は有酸素運動も兼ねた運動が室内で完結するというメリットがあります。

踏み台昇降運動やり方は、基本的には単純かつ簡単です。
台やステッパーを用意して、リズムよくその台に登ったり降りたりを繰り返します。
これを毎日一定時間やることで、ダイエット効果を得ようというものです。

踏み台昇降運動は、正しいやり方でやることで身体全体が温まり、しっかり汗をかき、息が上がります。
これで、有酸素運動のダイエット効果が得られます。
また、基本的に下半身を使った痩せる運動になりますので、ふとももの前面・後面、ふくらはぎ、おしりなどの気になる下半身の筋肉を鍛え、引き締めていくことが可能になるのです。

ジョギングやサイクリングなどですと、基本的に屋外でやる運動になりますので雨の日やとても暑い日・寒い日は運動自体できなくなってしまいますが、踏み台昇降はそんな心配がなく、とても続けやすい運動です。
たとえば、夜お気に入りのドラマを見ながら小一時間踏み台昇降運動をやるだけで、下半身ダイエットの結果は大きく変わってくるでしょう

踏み台昇降運動で使う踏み台は、雑誌を束ねたものや家の中の段差などでOKです。



本格的に踏み台昇降運動で下半身ダイエットしたいなら、こちら↑の商品のような、より下半身ダイエットの効率を上げる踏み台を使用してもいいでしょう。

こちらのフミッパーは、外側になりがちな荷重を内側にしながら踏み台昇降運動ができるようなステッパーで、
骨盤を内側にしめておしりを小さくしたり、脚を細くするような効果が期待できます。
テレビを見ながら踏み台昇降で、下半身ダイエットの運動をこっそりやっちゃいましょう!

下半身ダイエットの運動の前にやるだけで効率がアップする裏ワザとは?

下半身ダイエットのための運動をやるのなら、ぜひやってほしい裏ワザがあります。
それが、運動の前に脂肪燃焼効率を上げるために「コーヒーを飲む」ということ!

実はコーヒーには、脂肪燃焼を促進するカフェインやクロロゲン酸など、ダイエットには心強い成分がたっぷり!
汗をかきやすくしたり、むくみを解消したりと下半身ダイエットにも効果抜群なんです。
普通のブラックコーヒーを下半身ダイエットのための運動の20~30分前に飲んでおくだけで、その後のカロリー燃焼効率はかなり変わってきます!



さらにコーヒーの効果脂肪燃焼効果を求めるのであれば、エクササイズコーヒーというダイエットコーヒーがオススメ。

カフェインはもちろん、脂肪燃焼成分であるL-カルニチンや、普通のコーヒーの10倍以上の燃焼成分コーヒークロロゲン酸、美容・ダイエット効果の高いコエンザイムQ10を配合しているので、よりメラメラ燃焼する代謝をサポートしてくれます。
運動の少し前に、美味しいエクササイズコーヒーで「燃える身体」にスイッチを入れ、下半身ダイエットの運動をより効果的にしましょう!
エクササイズコーヒーには格安のお試しセットもあるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみて下さいね♪

下半身ダイエットのための運動をして、理想の下半身を手に入れて

今回は、下半身ダイエットにオススメの運動とそのポイント、下半身ダイエットの運動をさらに効率的にする裏ワザなどをご紹介しました。
理想の身体になるために…今日から運動をはじめて、ダイエットを成功させましょう。

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事

まだデータがありません。