ダイエットの大敵、冷えを撃退!冷えがおよぼす悪影響と冷え対策

( 更新)

寒さに震える女性

女性には多い冷え性。その冷えが、ダイエットの失敗の原因になっているってご存知でしたか?放っておくとさまざまな悪影響がある冷え。その原因や対策方法についてまとめました。

目次
冷え性であるとどんなことが?冷えがおよぼす悪影響
知ってた?冷え性の原因になるもの
冷え性をなおしたい!改善するにはどうすればいいの?
冷え性・むくみとりにおすすめな靴下【冷えとり靴下リンマー】
身体をあたためる食べ物・飲み物で根本から解決!
しょうがパワーがすごい!HOT専用スムージーがありました
おわりに

冷え性であるとどんなことが?冷えがおよぼす悪影響

冷えは万病の元ともいわれて、特に女性にとっては大敵だとされています。

軽く見てしまいがちな冷えが身体にどんな影響をおよぼすかみてみましょう。

1 血行不良からくる身体のコリ、関節痛、神経痛

pgm_img1338191287

身体が冷えると身体じゅうの血液の流れが悪くなります。そうなることで、首や肩、腰などが凝ってしまうのです。

冷え性の方で肩こりに悩む方は多くいらっしゃいます。また、膝や足首などの関節痛を引き起こします。慢性化した凝りはその場しのぎの対策では解消されにくく、ひじょうに辛いものです。

身体が冷えることで、痛みに過敏になることもわかっています。

冷え性のせいで起こった関節痛、神経痛の痛みを冷え性のせいでさらに強く感じるという悪循環に陥ってしまうこともあります。

2 新陳代謝が落ちて太りやすく痩せにくい身体になる

i000_130-1024x576

身体が冷えることで、基礎代謝が低下しまいます。年齢とともに落ちてくる基礎代謝に冷えがさらに追い打ちをかけるのです。

代謝が落ちると老廃物や余分な水分を上手に排出することができなくなり、身体にためこんでしまいます。老廃物がたまったりむくんだりすることで、体型が太って見えるだけでなく顔の印象にも悪影響をおよぼします。

肌にはハリツヤがなくなって肌色がくすんで見え、クマができやすくなります。また、身体がいつも冷えているとそれを守ろうと身体が脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

ダイエットがうまくいかない、スタイルを維持できない原因は冷えにあるのかもしれません。

3 生理痛の悪化、婦人病にかかる、妊娠しにくくなる

thVMKQ2A8I

冷えが悪化すると、血流が悪くなり子宮や卵巣などの女性にとって大切な臓器に栄養が届きにくくなるのです。

これらの必要な栄養素がとどかないことによって子宮が正常に機能することが難しくなり、ホルモンの分泌が正常に行われなかったり、老廃物を排出するときに強い痛みを感じるようになります。

また、卵巣が冷たい状態になるとうまく卵子をつくれなかったり、子宮が冷えていると受精卵が着床しにくくなったりと不妊の原因にもなるのです。これが、女性の大敵といわれるゆえんでもあります。

4 免疫力が低下して病気にかかりやすくなる

ketsutori-byouoki
免疫力と体温には密接な関係があるとされ、冷えによって体温が1℃下がると、免疫力が30~40%下がるとまで言われています。

免疫力が低下すればとうぜん細菌やウイルスに対する抵抗力が下がってしまうので、感染症などの病気にかかりやすくなるのです。

健康を維持するためにも、冷えないようにするのは大切なことなんですね

知ってた?冷え性の原因になるもの

身体にさまざまな悪影響をおよぼす「冷え」。その原因はどんなところにあるのでしょうか?いくつか挙げてみます。

自立神経系の乱れ

think

血流によって引き起こされる冷え。その血流を身体に送り出す臓器といえば、ご存知、心臓です。

その心臓の働きや、血管の収縮をコントロールするのが自立神経系です。この自律神経の調子が狂ってしまうことで冷えが引き起こされます。

身体の内外からのストレスから身体を守るためにはたらく自律神経ですが、不規則な生活や精神的なストレス、過労などによって引き起こされると言われています。

とうに夏場の冷房には注意です。夏は気温は高いので対応を下げようと自律神経ははたらきます。そこで冷房をきつくすると、今度は温めようとします。

そんなことの頻繁な繰り返しで、自律神経はバランスを崩してしまうのです。

ファッションによるしめつけ・薄着

きつい靴下や靴、下着、ボトムスなどによって長時間身体をしめつけていると血行不良がおこりやすくなってしまいます。

また、おしゃれのための薄着も体温を奪い、身体が冷えてしまう原因になります。

身体を冷やす食べ物、食生活

塩分・脂質・炭水化物の過剰摂取、ファーストフードや外食ばかり繰り返すなどの食生活の偏りが冷えには影響します。

脂質など過剰摂取によって赤血球は柔軟性を失っていき、毛細管をスムーズに通り抜けることが出来なくなり、血液の流れは悪くなってしまいます。

また、過剰に摂取して身体にたまった塩分は血液の流れをドロドロにするのです。

身体を冷やす食べ物・飲み物ばかり摂取している可能性もあります。それらの代表的なものを挙げてみます。

b3d20d85fe7c822e50db7b3765eab436-300x225

【野菜】トマト、レタス、キャベツ、きゅうりなど
【果物】梨、スイカ、バナナ、柿、マンゴー、南国の果物
【魚介類】あさり、しじみ、たこ、カニ
【豆類】豆腐
【穀類】そば・小麦、精製されたもの
【砂糖・甘味類】白砂糖
【飲み物】コーヒー、アルコール

運動不足・いつもシャワーで済ませている

FC057-11-0000-A188_rich

運動や湯船につかるなどの行為は、血流をよくして体温を上げるチャンスでもあります。

日頃運動していなかったり、湯船につかっていないことが多いと冷え性はどんどん悪化してしまいます。

冷え性をなおしたい!改善するにはどうすればいいの?

そんな冷え性をなおすためのポイントをご紹介します。

規則正しい生活を心がける・湯船につかる

e8a70d9dd466cfee45c0e23b43453be2

生活のリズムは自律神経に大きな影響をおよぼします。夜更かしや暴飲暴食が癖になってしまっている人はまず生活のリズムを整えることからはじめてみましょう。

栄養バランスのとれた食事、早寝早起き、適度な運動。これを心がけて生活してみるだけで、自律神経の乱れは改善されます。

お風呂は、面倒くさくても湯船につかるようにしましょう。リラックス効果が自律神経を整えるのにも効果的ですし、身体の奥底からあたたまることができます。

また、身体をしめつける服や靴を避け、家の中でも靴下をはくようにするだけでも足先の冷えを改善することができます。

眠るときにはくだけで冷えとりができる靴下なども最近では発売されています。

冷え性・むくみとりにおすすめな靴下【冷えとり靴下リンマー】

attachment017

冷え性な女性のあいだで話題になっているのが、あのしょこたんが使っていることで有名になった「冷えとり靴下リンマー」です。天然野蚕のシルクでできた靴下をかさねてはくことで足先に動かない熱の層をつくり、しっかりとあたためます。

しめつけの心配もなく、夜ぐっすに眠れる冷えとり靴下として大人気です。

冷えとり靴下リンマーのクチコミ

10年以上前から冷え性がひどくなり、寒い所と季節が苦手になりました。どうにかしたいと思い、友達にすすめられたリンマーを購入しました。履いていると足がぽかぽかしてきて、こんなに温まるの!?とおどろくほどでした。 冷え冷えだった足がウソのように温かくなりましたし、寝つくまでの時間がかなり短縮されました。加圧くつ下などは寝ている間に苦しくなってぬいでしまうこともありましたが、リンマーは朝までぐっすり眠れ、快適です。 足元が温かいと身体全体にあたたまるようで、寒さにも強くなった気がします。

身体をあたためる食べ物・飲み物で根本から解決!

さきほど身体を冷やす食べ物をご紹介しましたが、こんどは身体をあたためる食べ物や飲み物をピックアップしてみます。

Fresh ginger

Fresh ginger

【野菜】にんじん、たまねぎ、ねぎ、ごぼう、かぼちゃ、生姜など
【果物】りんご、オレンジ、いちじく、あんず、プルーン
【魚介類】鮭、まぐろ、ほたて、さんまなど
【穀類】玄米
【調味料・香辛料】味噌、しょうゆ、唐辛子
【飲み物】赤ワイン、日本酒、ココアなど

寒いところで育った果物や、暖色をした野菜、根菜類は身体をあたためるといわれています。たまねぎはとくにオススメで、血液をサラサラにして血流をよくしてくれる作用もあります。

冬に注目したいのは、生姜です。生姜のぽかぽかパワーは有名ですが、末端の毛細血管まで広げて冷えをなくしてくれます。

しょうがパワーがすごい!HOT専用スムージーがありました



冷え性に悩む女性にオススメしたい飲み物があります。それが、「るんるん美人のジンジャースムージー」です。
スムージーといえば健康にはいいのですが、生野菜には身体を冷やす作用があるのが悩みどころでした。

そんなときは冬にも飲める、HOT専用のスムージーはいかがでしょうか?「るんるん美人のジンジャースムージー」は、冷えが気になる女性にうれしいしょうが配合の商品です。

味はさわやかなパイン味で飲みやすく、生姜パワーで身体がぽかぽかと温まります。

1杯19kcalという低カロリーでおいしく、あったかくなれるダイエットにもオススメな一品です



るんるん美人のジンジャースムージーのクチコミ

スムージーにしょうがって珍しいなと思い買いました。生姜の風味がきいていてすごくおいしい!パインの味とよくあいます。いつもはコーヒーばかり飲んでいるのですが飲み物をこれにしたことで、身体がいつもぽかぽかあったかいですね。いつの間にか体重が減っていたりと、ダイエットにも効果がありそうなので続けてみます!

つらい冷えを撃退してあったか痩せ体質へ

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_m

さまざまな悪影響のある「冷え」。冷えの原因に気をつけ。小さなことからしっかり対策して、美と健康のためにいつでもぬくぬくの身体でいましょう!

この記事をSNSでシェア

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

人気記事

オススメサイト