これから流行るお腹ダイエット方法とは?最新のダイエットのトレンドを先取りしよう!

21130_original

ダイエットには、流行り廃りというものがあるものです。ダイエットの先進国であるアメリカから流行しだしたもの、一部のモデルさんからジワジワ広まっていったもの…
これまでのダイエットが続かなくても、新しいトレンドになりうるダイエット方法で、ぽっちゃりお腹もダイエットできるかも?

目次
流行するお腹のダイエットをいち早く取り入れたい!
スムージーやデトックスウォーターから「スウィッチェル」へ
お腹ダイエットにいい!スウィッチェルの効果とは?
ダイエットの新トレンド・スウィッチェルの作り方
玄米に取って代わる!?これからは「麦」でダイエット
「もち麦ダイエット」で芸能人が痩せたことから話題に
驚くべき「麦」お腹ダイエット効果とは?
麦を無理なく食事にとりいれるなら「えん麦のちから」!
トレンドをおさえてお腹のダイエットを成功させよう!

流行するお腹のダイエットをいち早く取り入れたい!

large

酵素、ココナッツオイル、スムージー、ジュースクレンズなどなど、ここ数年で爆発的に流行したダイエットや、ダイエット食材というものがあります。
その流行を自分のダイエットにうまく取り入れてダイエットに成功した人も多いですよね!

ダイエットには、流行り廃りというものがあります。できればダイエットのトレンドを素早くキャッチして、自分のお腹痩せやダイエットライフに役立てたいですよね!
というわけで、
今回はこれから流行すると言われているダイエット方法や、まだ有名ではないけど今ジワジワ来ているダイエット方法などをご紹介していきます。
あなたのお腹のダイエットに、是非役立ててみて下さいね!

スムージーやデトックスウォーターから「スウィッチェル」へ

switchel_347917244

酵素ドリンクや、グリーンスムージー、デトックスウォーターなど、「飲む」ことでダイエット効果を発揮するような飲み物は多くありますが、
これから流行りそうなのが「スウィッチェル」という飲み物なんです。

スウィッチェルとは、リンゴ酢やはちみつなどを混ぜて作るドリンクです。
今、海外女子の中でかなり流行していて、インスタグラムやツイッターでは手作りスウィッチェルを載せているダイエット女子が急増中なんです!

37326512932894c2a8cb7fd19ae113e7

アメリカでは、すでに「Switchel」としてお店に並ぶ定番商品となっていますが、お家で簡単に作れる点や作り置きしておける点もウケ、今やフランスにまでその人気は広まっています。
ダイエットや美容に敏感なセレブたちも愛飲しているんだそう!

スウィッチェルの歴史は実はとっても古く、古代ギリシャで万能薬として使われていた記録もあるのだとか。
身近な素材でしっかりと健康効果が得られるものを探求する中で生まれたもののようですね!
もちろん、日本でも簡単に手に入る材料でスウィッチェルを作ることができます。

お腹ダイエットにいい!スウィッチェルの効果とは?

5298fe83a58e6d300a59dcbe6b4c7b74

スウィッチェルのベースとなるリンゴ酢には、ビタミンやミネラルなどの栄養素を身体に取り込みやすくする効果を期待できます。
また、リンゴ酢には有機酸という成分が含まれており、この成分は腸内で働く善玉菌を活性化させる作用を持っています。
善玉菌はヨーグルトにも含まれていることでも有名な、腸内環境を整えるための代表的な菌です。つまり、リンゴ酢で便秘の解消ができるということ!ダイエットに便秘は大敵です。

ちなみに、リンゴ酢にはアップルペクチンという成分も含まれており、こちらはビフィズス菌や善玉コレステロールを増やす働きを持っています。

また、リンゴ酢に含まれるアミノ酸やクエン酸は、新陳代謝を高めますし、リンゴ酢で体内がアルカリ性に近づくと腎臓は活発に働くようになります。
こうなると、むくみの解消にも効果があるということになります。

さらにはちみつと一緒に摂ることで血糖値が安定すると言われており、余分な脂肪の蓄積が抑えられますので、ダイエット効果も期待できるのだとか。
また、スウィッチェルに入れるしょうがは、代謝を上げたり冷えをとってくれたりする効果がある有名なダイエット食材です。

6a7d175d8c7316574261f4ed3c78073a

他にも、スウィッチェルにはダイエット効果・デトックス効果はもちろんのこと美肌効果や疲労回復効果など、さまざまな良い影響を期待できます。
疲れた日の栄養補給や朝元気に目覚めるための一杯として、お好きな場面でスウィッチェルを取り入れてみてくださいね。

お腹のダイエットの新トレンド・スウィッチェルの作り方

A001_C054_0816LQ

それでは、スウィッチェルの作り方を見ていってみましょう。身近な材料で簡単に作ることができますよ!

スウィッチェルの材料

・リンゴ酢……大さじ3
・レモン汁……大さじ1/2
・はちみつ……大さじ2
・すりおろししょうが……大さじ2
・水……2カップ

材料を全て容器に入れてよく混ぜ、はちみつを溶かしましょう。冷蔵庫で冷やせばできあがりです。

なめらかな飲み口に仕上げたい場合は、おろししょうがを取り除くため、茶こしなどで漉してから飲んでみて下さい。
酸っぱいものが苦手な方は、はちみつを多めに加える、水を多くするなどして飲みやすい味に調整してください。

氷を入れたグラスに注ぎ、ミントなどの飾りを浮かべて飲むとおしゃれですし、メイソンジャーやウォーターボトルにも映えますよ!
また、炭酸で割るとおいしいサワードリンクにもなってくれます。

スウィッチェルは、爽やかな酸味が染み渡る、疲れたときにもゴクゴク飲めるダイエットドリンクです。

これからSNSやダイエット系の情報サイトでも見かけることが多くなるかもしれませんね!

玄米に取って代わる!?これからは「麦」でダイエット

granola03

穀物や主食にもダイエットのトレンドってありますよね。冷ご飯ダイエットや、玄米ダイエット、スーパーフードのキヌアなどなど、ダイエット効果を期待できる穀物って意外と多いもの。
さまざまな穀物の中で、次にダイエットのトレンドになりそうなのが「麦」だったんです。

しかも、この麦を使ったダイエットは、お腹のぽっこりやダイエットにはかなり効果的なのだとか!
麦をダイエットにどう取り入れるか、どんなダイエット効果があるのかチェックしてみましょう。

「もち麦ダイエット」で芸能人が痩せたことから話題に

mochimugigohan

下腹をはじめとして、全身のダイエットに効果的といわれている「もち麦ダイエット」。
特に、ポッコリおなかや下半身のダイエットを目指していた人から、高い評価を受けています。

もち麦ダイエットは一日にたった2回、白米の代わりにもち麦を食べるだけ!という簡単なダイエット方法です。
食事の回数を削るのではなく、食事の内容を変更するだけで痩せられるもち麦ダイエットは、食べることが大好きな人も気軽に取り組むことができるダイエット方法です。

芸能人の虻川美穂子さんらがもち麦ダイエットを行ったところ、2週間で3kg~5kgの減量に成功し、ウエストも13cm以上細くなっていました。

しかも、腸内環境が整っていわゆる「デブ菌」も減少していたらしいんです。

驚くべき「麦」のお腹ダイエット効果とは?

barley

麦といってもさまざまな種類がありますが、注目されているのは大麦、えん麦、もち麦などのダイエット効果です。
いわゆる小麦ではなく、大麦の種類がダイエット効果があるとされています。

食物繊維、特に水溶性食物繊維が豊富である大麦類は、少しの量でもお腹にたまりやすく、満足感が得られやすいと言われています。
また、便秘解消&腸内環境を整える効果は全食物中でもトップクラス!
理想的な食物繊維のバランスをしているので、毎日するっと排出できて、身体のなかから痩せ体質になれたり、腸内のデブ菌を減らすようなダイエット効果が期待できるんです。

benpi02-min

もちろん、白米よりもカロリーが低く、血糖値も上がりにくいので太りにくい食材なんですね。
主食をもち麦、大麦などの麦類に変えるだけで、するするっとお腹のダイエットができるかもしれません!

麦を無理なく食事にとりいれるなら「えん麦のちから」!

erk41

麦が身体にいいのはわかったけど、麦をちゃんと炊けるかわからない…味が好きじゃない!という人には試していただきたい麦を使った商品があります。
それが、「えん麦のちから」なんです。

「えん麦のちから」は、ダイエットにとくに効果があるとされる「えん麦」の栄養素をぎゅっと詰め込んだパウダータイプの健康食品です。

72f4012c4fdd5b20813dc979f16ac5c4

スムージーや牛乳に混ぜたり、スープやお味噌汁に混ぜたりと、パウダー状なので無理せず麦のダイエット成分を摂取することができます。
しかも、麦に含まれるβ-グルカン(免疫力を高めてがんの増殖を押さえ込むような健康成分)を大量に配合しているから、健康維持にも役立ちます。

えん麦のちからは、ふすまや、麦製品にありがちな口当たりの悪さや、苦味なども感じず、摂取しやすい麦のダイエット食品です。
食生活に麦を取り入れてダイエットやお腹痩せしたい人は、えん麦のちからから穀物ゆるダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか?

トレンドをおさえてお腹のダイエットを成功させよう!

gf2160144608l

これから流行りそうなダイエット、スウィッチェルダイエットと大麦ダイエットをご紹介しました。
どちらも、簡単にはじめられるお腹のダイエットですので、トレンドを先取りして、今日からはじめてみませんか?

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事