お腹痩せの新常識!?肉・卵・チーズをたっぷり食べて痩せる「MEC食」ダイエットとは

rf36761907_teodora1150200697_640_396

ぶよぶよ・ぽっこりお腹に悩んで、ダイエットをはじめたはいいものの、我慢の連続で失敗続き…今度こそお腹痩せダイエットを成功させたい!と思っているあなたにオススメしたいのが、
お肉・卵・チーズをたっぷり食べて痩せるというダイエットの常識を覆すような「MEC食ダイエット」なんです。
注目のMEC食ダイエットについてまとめていきます!

目次
お腹痩せダイエットに失敗してしまう…どうして?
肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました…本当!?
お腹痩せダイエットの新常識、「MEC食」ダイエットとは…
糖質制限とはちょっと違う!MECダイエットのポイント
お腹痩せダイエットのためにやりたい「MEC食ダイエット」のやり方
お腹痩せの新常識、MEC食で今度こそダイエットを成功させる!

お腹痩せダイエットに失敗してしまう…どうして?

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_m

これまで、お腹痩せダイエットをしようと一生懸命頑張ってきたあなた。でも、この記事を見ているということはそのダイエットがことごとく失敗してきたからなのかもしれませんね。
じゃあ、なぜそのお腹痩せダイエットが失敗してしまったのか。
あてはまるものはありませんか?

・食事抜きなど、過酷な食事制限ダイエットで最初の数キロは落ちるけど停滞する
・低カロリーで美味しいと思えない食事が苦痛でやめてしまう
・食事からエネルギーを得られなくて元気が出ず運動もできない…
・食事で我慢を続けたのにあるとき欲求を抑えられなくなってどか食い
・どか食いしてしまったらもうどうでもよくなってダイエットを中断…

お腹痩せダイエットのためには、ある程度の食事制限をしていくことが大切になってきます。

normal (18)

しかし、推奨されるダイエット食である低カロリーで野菜中心の食事って、味気なく感じることが多いですし、我慢に我慢を重ねる日々にストレスが溜まり、いつしか爆発してどか食いしてしまったり、停滞期がきてお腹痩せダイエットを投げ出してしまったり…

思い当たることはありませんか?

お腹痩せダイエットにとっても、普段の生活にとっても、重要な鍵を握る「食事」。
そんなお腹痩せダイエットの食事の新常識として、驚くべき食事方法が話題になっているんです。

肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました…本当!?

gatag-00010029

お腹痩せダイエットの新常識として知っていただきたいのが、「MEC食」というダイエット方法。
MEC食が有名になったのは、この衝撃的なタイトルの書籍からです。

「肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg 痩せました」

肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました

著:椎名マキさん
監修:渡辺信幸(医師)さん

これまでお腹痩せダイエットをしてきた人からすれば、「ハァ?」と言いたくなるようなタイトルですよね。

高カロリー食である肉、高コレステロールを招くイメージの卵、脂肪分たっぷりのチーズ…
ダイエットのこれまでの常識では、とりすぎを禁止されるような食材ばかりたっぷり食べて痩せるなんてありえない…そう思ってしまいませんか?

IMG_2961

しかし、この本の著者の椎名マキさんは、58kgから105kgまで太り2型糖尿病とまで診断されていたところから、監修者であり、「MEC療法」の第一人者である医師、渡辺信幸の指導のもと、
これまでの無理なダイエットから「肉・卵・チーズ」をたっぷり食べるという「MEC食」ダイエットに変えることで、一年で50kgも体重を減らすことができたのだとか。

しかも、ただ痩せただけではなく、糖尿病は全快、美肌を保ち、ストレスもなく、バストも減らずにお腹痩せ&全身引き締まってプロポーションよく痩せられたんだそう。
信じられないことだけど、本当で、実際のこの本を読んでMEC食ダイエットをして本当にみるみる痩せたという人もかなり多いんですね!

これは詳しく知りたくないですか?

お腹痩せダイエットの新常識、「MEC食」ダイエットとは…

gettyimages_81992015

「MEC食」。Meet(肉)・Egg(卵)・Cheese(チーズ)の頭文字をとってそう呼ばれる食事療法は、簡単に言うのなら食事における糖質はできるだけ抑えて、肉・卵・チーズをたっぷり食べましょう、というような食事方法です。
ん?なにかに似てない?と思ったあなた。そう、このMEC食ダイエットというのは、今やダイエットのスタンダードになりつつある「糖質制限」に近いものがあるんです。

——————-
☆このサイト内の糖質制限に関係する記事☆

お腹痩せの効果がスゴイ!糖質制限ダイエットの効果・やり方とは?
おなか痩せのための糖質制限ダイエットをはじめよう!実際、何を食べる?
ダイエットと『糖質』の関係とは?糖質について正しい知識をつけよう!
——————-

normal (21)

ダイエットの大敵と呼ばれるのが、甘いものや、主食類に多く含まれる「糖質」です。
主食としてもりもり食べる白ご飯、パン、麺…そして、女性がとくに好きなケーキなどに多く含まれる砂糖。
これらの糖質は、エネルギー源にはなってくれますが、過剰に摂取することで体脂肪として蓄えられ、太る原因になってしまいます。

糖質制限というお腹痩せダイエット方法は簡単にいうと、この糖質を制限、カットして極力食べないようにして、野菜やタンパク質を含む食材なら食べてOK、というようなダイエット方法でした。
それでは、糖質制限ダイエットとMEC食ダイエットは、何が違うのかというところを見ていきましょう。

qa_image1

糖質制限の基本は「糖質を抜く」という事ですが、MEC食の基本は肉・卵・チーズをタップリ食べましょうという考え方です。
糖質制限が引き算(制限)の考え方に対して、MEC食は足し算の考え方だととらえるとわかりやすいかもしれません。

糖質過多は太ってしまうなどダイエットによくないだけでなく、、様々な病気を引き起こす原因となります。なので、糖質を控えましょうという考え方は共通しています。
ただ、MEC食の方は人間が必要な栄養素をほぼ網羅できる食品(肉・卵・チーズ)をメインに食べて先ず満たしてしまえば、何を食べてもいいよという所が糖質制限との違いではないでしょうか。

糖質制限とはちょっと違う!MECダイエットのポイント

622_2

糖質制限だと、糖質の少ない野菜をたっぷり、タンパク質はそこそこという感じを覚えると思うのですが、
MEC食ですと、「野菜中心」さえやめてしまい、とりあえず「肉・卵・チーズ」を食べましょうよという感じになります。
(野菜は食べるな!というわけではないので注意して下さい)。

これは、肩の力が抜けるような気持ちがしませんか?我慢に我慢を重ねて野菜でおなかを満たして、おいしいお肉類はそのあと少し…というのが辛かった人も多いかもしれませんね。

image_2507

肉・卵・チーズという食品は、身体に必要な栄養素であるタンパク質・アミノ酸・ビタミン類・脂質というような栄養素を網羅した食品でもあり、エネルギー源にもなってくれます。
必要なタンパク質をとるので、筋肉もつきやすく落ちにくくなるためプロポーションよく痩せられるのだとか。その上、食事における満足度も高いです。

これまでのダイエットでは、必要な栄養素が足りないゆえに肌や体調に不調が出てしまったり、食事への満足度が低くてどか食いに走ってしまいがちでしたが、
必要な栄養素をしっかり摂取して身体に栄養を行き渡らせながら食事への満足度を高めて自然と糖質をカットし、内側から健康的にダイエットをしましょうというのがMEC食の基本的な考え方です。

実際、MEC食に切り替えてから、ダイエット中なのに食事が楽しみになった・肌や髪がキレイなままだ、お腹痩せして身体全体が引き締まってきた…というように、ダイエット効果・美容や健康への効果を感じている人は多いんです。

image998093

また、しっかりとエネルギー源となる栄養素をとっているので、ダイエット中にありがちなだるさやつらさがなく、身体にエネルギーがみなぎるような感じになって生き生きと生活できるし、運動も辛くないというようなことを実感している人がほとんどなんですね。

肉、卵、チーズという満足度の高い食事をとるので、苦痛に感じずストレスもたまらないからどか食いしないというような声もありました。

お腹痩せダイエットのためにやりたい「MEC食ダイエット」のやり方

ダウンロード (92)

そんな、お腹痩せダイエットの新常識ともいえるMEC食ダイエットの具体的なやり方をご紹介します。

・一日2食でも3食でも、それ以上であっても『食べたいと思った時にMEC食の推奨食材(肉・卵・チーズ)を食べる』こと!夜中であっても小腹がすいたらチーズとかナッツを食べてもいいようです。

・MEC食の肉・卵・チーズのベース量は
肉…200g 卵…3個 チーズ…120g だそうです。

個人差はあるかもしれませんが、このくらいを目安にMECを摂取するようにしましょう。
お肉は、赤身の牛肉など質のいい肉を、糖質の多い調味料類は控えめに食べることがオススメです。
チーズはベビーチーズ・プロセスチーズなど甘くないものを、卵は甘い味付けなどはないものを!

もう一つ、MEC食で重要なやり方にカムカム30があります。
これはお肉などの一口分は出来るだけ小さく切り、一口食べたら一旦箸を置いて、良く噛むこと30回を繰り返しましょう、という事なんです。
これは実はMEC食にとっては大切なプロセス。よく噛むことで、満腹中枢は刺激されやすくなりますし、消化がよくなります。

必要量の肉・卵・チーズを摂取する、よく噛んで食べる。これがMEC食ダイエットには必要なことになってきます。
MEC食ダイエットについて、もっと詳しく知りたい!という方は、上で紹介した「肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg 痩せました」をはじめとする渡辺信幸先生の著書をチェックしてみるのがいいでしょう。

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる

新品価格
¥1,080から
(2016/9/1 12:03時点)

健康上の不安があるというような人は、あらかじめ医師に相談してから行うようにしましょう。

お腹痩せの新常識、MEC食で今度こそダイエットを成功させる!

ダウンロード (93)

「ほんとにこれでダイエットできる?」と疑問に思ってしまいそうなダイエット方法ですが、MEC食療法は正しく行うと太り気味の方はちゃんと結果が出るダイエットです。
これまでダイエットに失敗してきた方も、MEC食で今度こそお腹痩せダイエットを成功させませんか?

この記事をSNSでシェア

コメントする

人気記事

オススメサイト